他の参加報告をみる

参加報告 平成27年5月23日UP
     ☆第21回余市川クリーン作戦☆

 春の風物詩、余市川クリーン作戦が今年も実施されました。
 いつもは、自分の車で開会式の会場まで行くのですが、今回は、役場前からバスずが出ているので、そのバスに乗ってみました。
 
 8時20分にバスが出発という事で、時間に間に合うように行ったら、大型バス3台が待機をしていました。そして、バスは出発〜。開会式の仁木町のパークゴルフ場の所に行きました。

 最近の傾向として、開会式には参加せず、ゴミ広いの出発地点に直接行く方もも多いようで、開会式としては、あまり多くはありません。それでも、それなりの人数が集まっています〜
 
 主催者を代表して、余市郡漁業協同組合組合長の挨拶。その後、後志振興局部長の挨拶。最後は、開催町村を代表して、本年は仁木町の佐藤町長が挨拶をして、開会式は終了しましたぁ〜
 

 その後、バスや車に乗車して、持ち場に移動です。
 
 さて、自分は毎年、観光協会の枠で参加していて、去年までは、あゆ見橋からゴリラ公園までの左岸となっていましたが、今年は、場所変更となっていて、仁木大橋からあゆ見橋の右岸となりました。
 
 初めて行う場所なので、勝手がわからず・・・まずは、ビニール袋等をもらって、作業に入ります。
 
↑は右岸ですが、右写真は川の向かい側、左岸です〜

 この場所の河川敷は、少し行くと畑があるので、戻って、堤防を進み、その後、あゆ見橋の手前で、再び河川敷に入ります。
 
 先発組が通った後なので、そんなにゴミは無かったのですが・・・1×1メートル程の鉄板を1枚、拾ってきましたぁ〜
 
 ゴールはあゆ見橋の余市町側とう事で・・・カヌーも出て、中洲のゴミを拾っていたようですねぇ・・・
 
 ゴールには、乗って来たバスが待機をしていました。
 今日は天気も良く、あゆ場パークゴルフ場も盛況でした。
 
 場所を移動して、こちらは、田川橋の所では、ゴミが集められていました。けっこうな量でしたね。

 以前よりは、だいぶゴミ量も減ってきているようですが、やはり、それなりの量が集まります。
 マッサン人気で訪れる方も多いのですが、ゴミの無い町は、やっばり気持ちイィですよねぇ〜

 ゴミは、も持ち帰りましょう!!