他の参加報告をみる

参加報告 平成27年4月27日UP
  ☆平成27年・食生活改善推進員会総会☆

 昨年も招待を頂きましたが、今年も余市町食生活改善推進員会より総会の案内を頂きましたので、参加させて頂きました。

 

 総会は2回あり、最初は余市町の分で、4月20日に開催されました。そして、次は余市地方の総会です。

 余市町の総会開催時は以下のとおりでした。
 第39回定期総会
 場所 余市町中央公民館2階
 時間 4月20日 月曜日
 時間 午後1時〜

 

 

 
 総会には、来賓として、保健所。余市町。社会福祉協議会。フルーツシャトー余市。となっており、余市町からは、町長以下、担当部長と担当課の職員が参加をしていました。
 
 総会では、毎回、記念講演があり、今回は嶋余市町長が『余市町の財政の話し』を30分程度、していました。

 
 町長の講演は、今年の町の予算配分の事の話しをしていましたが、『最近、太った。食生活には注意しなければ!!』と話しておられました。
 ちなみに・・・・自分は昨年は、入院した事もあって、5キロ程度、やせたのですが・・・1年をかけて、元に戻ってしまいました。でも、血液の数値は、けっして悪くないんですよ〜


 さて。公民館の2階に行ったら、『交通安全マップ』なるものがありました。
 
 区会というか商店街で作成して、新年度も始まって、新1年生が登校するようになり、地域内の道路で注意すべき所が地図上に明記されていました。
 公民館だけにあるのかなぁ・・・大川小学校にもあると思うのですが・・・確認はしていません。


 さて、4月27日、余市地方の総会の案内も頂いていたので、こちらのほうも参加させて頂きました。
 
 この会では総会が始まった直後に会歌の斉唱が行われ、全員で斉唱されます。
 

   余市地方食生活改善協議会総会は以下のとおりでした。
 第45回定期総会
 場所 余市町中央公民館2階
 時間 4月27日 月曜日
 時間 午後1時〜

 
 谷会長の挨拶の後、来賓挨拶となり、倶知安保健所の担当者の挨拶・・・
 

 
 その後、古平町・本間町長の挨拶、余市町役場の担当者が、それぞれ自己紹介を兼ねて、一言ずつの挨拶がされます。ちなみに、余市地方という事で、参加している自治体は、余市町・古平町・赤井川村という事で、古平町長が招待されていました。
 
 本日の講師は町内でも有名な大橋四郎さんの講演で、谷会長から紹介がされましたが、このお二人、同郷で同級生だそうです。

 
 大橋さんの講演が始まった所で、嶋余市町長が遅れて到着。先に嶋町長の挨拶がされ、その後、本格的な講演となりました。
 
 大橋さんは、元学校の校長先生という事で、また、話術も巧みで、笑いが出る講演となっていました。
 先生の半生、そして、人生80年時代となり、60歳の定年後、この時間と同じだけの余生の時間がある現代社会において、この時間をどう過ごしていくのか。という事が、それぞれに問われて来ているのだろう。笑いの中に、非常に考えさせられる講演でした。ちなみに、大橋さん、82歳だそうですが、背中もピンとしていて、また、声も大きく健康そのものに見えますが、持病を持っておられるそうです。

 食改さんとのお付き合いの中で、健康と食生活の大切さ。という事をつくづく考えさせられるようになりました。
 今後も、みなさん、頑張って下さい。また、お招きを頂いたこと、感謝申し上げます。