他の参加報告をみる

参加報告 平成27年4月25日UP
       ☆区会消火訓練☆

 今年は春が早く、サクラの開花もチラホラ聞こえてきています。
そんな中、余市消防署と区会の連携によって、区会住民を対象とした消火器の火災訓練が実施されました。

 月日 4月24日 金曜日
 時間 午前10時〜11時
 場所 山田町農業構造改善センター

 
 
消防団のトラックから消火器が下ろされ出・・・・ちなみに、薬剤ではなく、水が入っている訓練用のものです。

 当日は、余市消防署だけではなく、地域の消防団の方も参加となり、騒然、30名くらいの参加となっていました。


 
 時間になって、整列〜。区会の方も集まって、ますば、区会長の挨拶でスタートです。

 
 さて、ようやく、自分の車もスピーカーを設置しなおして、また、向きも以前のように前後につけました。そして・・・・
 当日は午前9時過ぎから、町内を一巡して、消火訓練の周知をしたのですが・・・
 この時間帯、本当に強風となっていて、あとでアメダスを見たら、10〜11メートルの平均風速となっていました。つまり、瞬間的には20メートル近くの風速も吹いていた・・という事でした。
 これだけの強風になると、スピーカーの音も流れてしまい・・・消防署の車も街宣してくれましたが、どれだけ、声が届いたのか・・・ちなみに、スピーカーの出力としては、私の車の方が、断然、大きく、うーん、これで選挙も出来ますよねぇ〜

 そして、どれだけの住民の方が集まってくれるのかなぁ・・・と思いましたが、それなりの人数の方が集まってくれました。

 
 区会長の挨拶の後、余市消防署の職員の方からの挨拶と消火器の取り扱いの説明が行われましたが・・・・本来は帽子を被っているのですが、強風のために、帽子は取っていましたぁ〜

 

 
 ますば、消防職員のお手本の後、参加者全員が消火器を使っての訓練という事で・・・けっこうはなれた所から、払うようにして、進んでいきますが・・・訓練だから、出来るのですが、実際の火災になったら・・・
 

 
 
最後に私も、参加した証として・・・1枚、写してもらいました。

 
 消火訓練終了後に、火災報知機の説明、その後、質疑応答が行われました。
 
 それなりの質問や疑問が寄せられて、丁寧に答えて、無事、火災訓練は終了となりました。

 春先は野火火災が多い時期ですので、野焼きや焚き火等には注意したいものですね。

 ちなみに、この訓練、山田町区会では、3年前にも実施されていました。今年は、今日が、この訓練のスタート日だそうです。・・・・おそらく、他の区会でも実施されてゆくものと思っています。
 
 ちなみに、火災が発生すると、様々な面で税金が投入される結果となりますので、財政的な面からも、火災は無い方が絶対に良いものです。

 まずは、
火の用心!!


 
 今年は、サクラの開花も早いようですが・・・写真は4月24日の余市川堤防のサクラです。