他の参加報告をみる

参加報告 平成26年10月12日UP
      ☆秋の血液助け合い運動☆
 
 以前は自分も献血をしていたので、「参加報告」にしていましたが、今はワーファリンを飲んでいるので、献血は出来なくなってしまいましたが、以前からこのページにUPしているので、このページにしました。

 さて、すっかり寒くなって来て、出歩くのがオックウニなって来ましたが、10月10日、余市町善意献血協会主催の秋の献血運動が実施されました。
 
当日は、あいにくの雨模様で、朝から寒い一日でした。そして、献血といえば、余市成年会議所で、寒い中、冬装備で献血の呼び込みをしていましたが・・・なんたって、寒いので、人が歩いていない><です・・・

 当日は、献血車が2台入り、1台は午前・北海信用金庫沢町支店横。午後はイオン駐車場に。もう一台は北海信用金庫本店横に終日、待機して、献血を受け付けていました。
 
 
以前は手書きの申請でしたが、今は、総てコンピューター化がされて、献血車の他に、もう1台待機していて、この車の中で受付がされます。

 
 献血の告知に関しては、9日、新聞チラシの中に入っていましたし、また、今月号の町広報にも掲載されていましたが・・・気が付きましたか?


 
 場所が変わって、信金本店横です。ここは、マイクロバスも来ていて、この中で受付をしています。まずは、本人確認のために、指先の指紋で登録と本人確認をするそうです。
 そして、マイクロバスの中で移動し、モニター画面があって、今まで紙だった質問表を画面入力するそうです。

 

 献血車に移動して、医師の問診と、最初の検査、献血に適しているのかどうか。という判断がされます。ここれで比重が少なかったりすれば、献血はできない。という事となります。
 
 検査が終われば、献血となりますが・・・いつ見ても、献血の注射針は、太い・・・ですよねぇ・・

 
 献血をしながら、ここで、検査用の血液も採取されて、今までよりスピーディーに採血がされる事となります。


 さて、本日の2台3箇所での献血結果として、受付をされた方は、95名。うち、献血をされた方は86名で34.4リットルでした。
 この数値が多いのか少ないのかは・・・正直、多くはないと思っていますが、まぁ、天候もあったので、しょうがないのかなぁ・・と思っています。でも、100名は超えないとダメでしょうね。

 献血をすれば、いつか、返してもらえる。かも・・・しれませんので、みなさん、積極的に献血に行きましょう。ちなみに、余市町には献血車がよく来る方で、役場の保健課に問い合わせをすれば、献血車が来る時間と場所を教えてくれますので、問い合わせをしてみて下さいね。