他の参加報告をみる

参加報告 平成26年7月7日UP
   ☆第46回北海ソーラン祭り☆

 今年は「マッサン」で何かと注目の余市町。後志地方の夏祭りのトップを切って、46回目となった、北海ソーラン祭が、7月5・6日と開催されました。

 
 さて、ソーラン祭りとは関係ありませんが、申請しましたか?役所は申請しないともらえない所なので、不明の点は、問い合わせをして下さいね〜
 
黒川第一駐車場がメイン会場という事で、先日から、ステージの組立てや機材の搬入がされていましたぁ〜
 

 さて、7月5日、ソーラン祭り当日になりました。
 毎年、豊浜町のソーラン節発祥の地の石碑の前で、安全祈願が行われます。そして、例年は、スタート時間13時に合わせて、会場で余市神社の安全祈願を行っているのですが・・・
 

 
 検討された結果、今年は、石碑前で、事前に、時間は午前10時から余市神社宮司の祝詞で安全祈願を行う事となりました。
 
 参加していたのは、嶋町長以下、余市町特別職、市橋道議、会議所会頭、観光協会会長、農協組合長と、役場担当課、商工会議所事務局でした。
 ちなみに、自分は観光協会の相談役という委嘱を受けていますが、まぁ、カメラマン〜ですね〜


 さて、会場で神事はしない。という事で、スタートは13時30分。時間に合わせて、行きました。
 
 
交通規制の看板も各所に出されていて・・・山車の待機されています〜
て、旧協会病院跡地には大型の山車も待機されていますが、この時点で太鼓は乗っていません。

 
 時間になって、町長の挨拶、そして、実行委員長の開会宣言で始まりです〜。で、最初はソーラン太鼓という事で・・・うーん、最前列の方は、耳が痛かった・・・のではないでしょうかねぇ・・・
 

 
 
ソーラン太鼓の次は、ソーラン太鼓少年代の演奏。その後、正調ソーラン沖揚保存会の実演と進みます〜
 
 
 会場に来ていたのは、安宅議員だけで・・・飲酒運転等の撲滅の宣伝でした。酒販組合で実施してたようですねぇ〜
 


 さて、会場の方は・・・
 
 たくさんの人出手で賑わっていて、ゲームもたくさん!!
 
ヨーヨー釣り・ビンゴボール・北電さんも、何か出していました
 
 金魚すくいや、フナッシーも売っていたよ〜
 
         
 今年の芸は・・ものまね二人組でしたぁ〜
 
暑い中・・・ソーラン武士君もタ・イ・ヘ・ンですね〜
 
 その後、着替えに戻って、再度、会場にきたら、マッサン○×クイズ
 
 
太鼓に触れよう!!という事で、PRですね〜それが終わって、ようやく、太鼓も移動です〜
 
中村代議士も参加して、キッチリ踊っていましたょ〜 そして、ソーラン踊りの練習をして、いよいよ、移動です〜
 
コースの飲食店街には、太鼓が一つあって、ここでたたいていた人もいて、やっぱり音無いと、寂しいよねぇ〜
 
 山車に太鼓も乗せられて・・・また、審査員も陣取って待機していま〜
 
スタート地点には協会病院の山車が・・・いつも気合入っているよねぇ〜
 5時30分、町長の挨拶でパレードスタートです。自分は観光化協会の役員とという事で、先頭グループにはいりましたぁ〜
 

 踊っている最中は、踊りに専念しているので、カメラは無し〜。で、ゴール地点にカメラをおいていたので、されて写していましたぁ〜

 
各団体、揃いの衣装で・・・・
 
水産試験場           北海信用金庫
 
 
海上自衛隊           余市協会病院で、今年は浴衣も新調下みたいですねぇ〜 やっばり踊りも気合が入っていましたぁ〜
 
偶然だったのですが、鈴木宗男元代議士が来ていたので・・・偶然、通りかかったそうです〜
 
 踊りの最後は、役場管理職でしたぁ〜 そして、表彰式と進み・・

 
 今年の優勝は、北海信用金庫さんでしたぁ〜
 
で、6日のニッカフェスティバルも写しに行こうと思ったのですが・・・がーん・・・やってしまいましたぁ・・・6日は朝から38度の高熱に犯されていて・・・まぁ、そんなソーラン祭りでしたが。無事、終わりました。そして、いよいよ選挙・・・ですね〜