他の参加報告をみる

参加報告 平成26年5月29日UP
     ☆春・愛の血液助け合い運動☆
 
 月曜日だったと思いますが、新聞織り込みにチラシが入り、春の献血運動が実施されていました。
 主催は余市町善意献血協会で、5月28日・水曜日に実施されていました。
 
 当日は、献血車が朝から2台入り、北海信金本店横では一日。もう1台は午前には、北海信金沢町支店横。午後からはイオン余市店に移動して、受付をしていました。
 天候も良かった事もあって・・・・
 
 さて、献血の受付方法が変わっていました。今までのは暗証番号が必要で、それを、覚えておられない方も多い。という事で、指先を読み取り、本人確認をするようになっていました。
 
 また、今まで記入していた用紙も画面入力となり、さらに、受付が終わると、腕にバンドが巻かれて、最後に外される仕様となりました。これによって、本人確認を間違いなく行う。という事となっていました。
 
  献血事業には余市青年会議所は、必ず参加しており、呼び込み&献血もやっていました〜

 さて、自分は足の関係があって、薬を常用しているために、献血は出来なくなってしまいました。また、人口も少なくなってきているのもあるのでしょうが・・・・
 今回の献血総数としては、3箇所で106名、献血総量39.8リットルという成果でした。
 記憶では・・・・以前は150名を越えて、また、量も50リットルを超えていたような事もありましたが・・・

 う〜ん・・・当日の呼び込みに問題があったのかなぁ・・・と・・・感じています。