他の参加報告をみる

参加報告 平成25年5月25月日UP
  ☆第20回 余市川流域クリーンアップ作戦☆

 区切りの20回目となった、余市川流域クーン作戦。5月24日、土曜日に多くのがたが参加していました。

 8時45分から開会式という事で、仁木町の『ふれあい遊トピア公園』に集合して、開会式となります。
 
            
   ステージ上は、来賓の方々で・・・
 
 実行委員会の余市郡漁業協同組合組合長が挨拶をして・・
 
 余市町からは大型バス3台で乗ってきました。
 
 来賓挨拶として、後志振興局の担当課長、次に、赤井川村・赤松村長が挨拶をして、開会式は終了です。
 
  おそろいのユニフォームで参加している方も多く・・・
 

バスで移動して、まずは、仁木大橋で下車をして・・・
 
ゴミ袋や軍手等を受け取り、河川敷に入って行きます。
 
ちなみに、今年は雪解けも早く、仁木大橋の上流には、少し雪が残っていましたが、下流側は雪が無かったです。
 

 さて、本日の参加は余市町310名、仁木町79名、赤井川村71名の合計460名となっていました。
 前回と比較して、今回は、初参加の方が多かった。また、親子連れで参加していた方もいたようでした。

 当日の天候はうす曇で、肌寒い感じでしたが、歩いていれば、ちょうど良い気温でした。

 自分も持ち場に移動して・・・
 

 
 余市町の取水場で、あゆ見橋の下側で、年に一度だけ、入ります〜
 
 河川敷のサクラも咲いていて、堤防沿いには、八重桜も満開でした。
 

 
 毎度、おなじみの水門の所ですが・・・発泡スチロールと、わかるかなぁ・・・パソコンがありました。発泡の方は、水深か深く、また、パソコンの方は持ち上げましたが、泥に埋まっていて、引き上げられませんでした。役場の方に、連絡して、後で、回収してもらいましょう〜

 
自分の集めた・・・戦利品で買い物バックも回収しています〜

旧あゆ見橋のに木町側は・・・すっかり改修されていて・・・この辺は野鳥が多かった所ですが・・・野鳥はどこに行ったんでしようかねぇ・・
 
 一応、我々のゴールは、あゆ見橋と田川橋の中間地点にある、ゴリラ公園です。・・・ここには、車で来て、一応、記念撮影〜で、終了となりました。
 一時期より、ゴミは減って来たのでしょうが、まだまた、多い用ですね。綺麗な川は、人も集まるでしょう。ゴミは持ち帰りましょうね!!