参加報告 平成26年5月14日UP
       ☆財務行政懇話会☆

 北海道財務局主催による、『財務行政懇話会』が、開催されました。
 この懇話会は、数年に一度、開催されるのですが、まぁ、財務局が、国の財政状況の話をする。という事で、うーん、まぁ、議員も含めて、行政関係者にとっては、珍しい話では無く、また、テレビ等でも、『国の借金が1000兆円!!』という、まぁ、その解説でした。

 
参加者は100名くらい、いたようで、行政関係者、また、金融機関の方も多かったですね。
 
偶然ですが、議員が4名、固まって座わりました。前列から彫谷議員、野崎議員、中谷議員と自分でしたぁ〜


日時 5月14日 水曜日 14時〜15時30分
場所 余市中央公民館3階
講演内容 財務局の紹介
     わが国の財政事情
     金融犯罪について
 
主催者の資料確認と、嶋町長の挨拶で、スタートです。

 

・・・カメラを変えて、また、使い方になれていないので、写真の大きさ等が違いますが・・・でも、あたらしいカメラは、フラッシュを使わずに撮影しても、手ブレも、さほど発生しませんし、被写体が遠くても、ある程度の明るさで撮影出来ます。やっぱり、腕ではなくて、カメラ・・・ですね〜

 
講演会は、配布資料にそって進められ、また、プロジェクターで投影されての講演です。でも、以前はこの手の配布資料は白黒が主流でしたが、カラーで配布されていました。

 ちなにみに、最後の振り込めサギについては、年々、増加しているそうで、本州と北海道では、その傾向が少し違うようです。

 どちらにしても、財政は大切だけれども、不要な事業も、あるのではないかなぁ・・・とも感じています。

オマケ
  
先日、栄町に行ったら、いゃ〜ビックリです。高速道路の橋脚工事も始まっているし、またフゴッペ川の改修も行われていて・・・やっぱり、公共工事って、スゴイですねぇ〜


他の参加報告をみる