参加報告 平成25年11月30日UP
     ☆区会健康相談会☆

 山田町区会と協会病看護部の共催によって、区会の健康相談会が実施されました。
 協会病院の看護部では、昨年から、区会に出向いての健康相談会を実施しており、山田区会では、今年、実施しました。
 
区会内の各所に看板を設置して、告知をしました。どこが人目につくのか・・・と考えたとき、ゴミ収集場所が一番、目につく。ということで、数箇所に設置しました。

ちなみに、チラシはこんな感じて・・・作者は・・・さて、だれでしょうか〜

 さて、この事業は協会病院の看護師さんがボランティアで地域を訪問してくれる。ということで、勤務の無い土日が中心で実施されており、山田区会では、11月30日、午後2時から、農業構造改善センターで実施されました。

 
看護師さんは3名来てくれて、また、余市町役場民生部からも、特定検診(ガン検診)の宣伝と申し込みの受付をしました。

 看護師さんからは、『インフルエンザの予防接種をしていますので、受けて下さい』との呼びかけもありました。

 
         身長・体重と測り・・・・
 
  血圧測定をして、その後、計算機で体脂肪率のチェック〜・・・
ちなみに、自分は数値30オーバーでしっかり・・・肥満ですわぁ〜

 
その後、健康相談や血糖値の検査も・・・フラッシュが近すぎて光っていますが、血糖値の検査に使うハリも持参してくれましたぁ〜

協会病院では、新型のMRIが導入され、『早い。静か。圧迫感が無い。画像がキレイ』になったそうです。都会の病院まで行かずとも、より詳しい検査が受けられるようになったそうです。
 
 健康相談は1時間ほどで終了しました。お疲れ様でした。また、お休みの時に来て頂き、ありがとうございました。ちなみに、区会からの要望があれば、各地に出向くそうですが・・・区会の日程調整をするのが、結構大変です。
 『やるなら、ある程度の人に集まってもらわないとダメだろう』という事で、地域や町の行事、さらには、当日の天候も影響します・・・
 今日は、少し早い冬となってしまい、出足は・・・あまり多くありませんでしたが、それでも、20名程度の区会の方が集まってくれました。

 人が生きるために、一番大切な事は、まずは健康です。健康には充分、気をつけましょう。そして、協会病院は地域の病院であって、みんなで守っていかなければならない病院である。という事を、皆さん、意識して行きましょう。
 ・・・・自分も少しダイエットしなきゃ・・・ねぇ(^^;)



他の参加報告を見る