他の参加報告をみる

参加報告 平成25年9月21日UP
   ☆よいち健康フェア☆

 毎年、この時期に開催している『健康フェア』が今年も開催されました。
 

主催 余市町保健推進委員会・余市町
協力 余市町食生活改善推進委会 
   特定非営利活動法人ソーシャルビジネス推進センター

 
3階で総合受付をして、また、北翔大学の学生さんも受付を手伝っていましたぁ〜

プログラム
 9時30分〜 受付開始
 9時50分  開会式
10時〜    講演会
       『生涯元気で過ごすカラダの動かし方』
          
北翔大学 上田 知行 准教授
11時〜
    2階 食と健康コーナー
        ☆食改創作料理試食 限定80食
        ☆お楽しみコーナー
        ☆栄養相談
    3階 運動と健康コーナー
        ☆運動体験
         内容 軽体操、イスに座っての体操
          1回目 11時〜   2回目 12時〜
        ☆運動相談
        ☆健康相談
12時30分〜 閉会式

 
                  
保健推進委員会会長の挨拶

さて、去年は、同じ時期に、余市町食生活改善推進委会によって、『食改ひろば』として開催されていましたが、今年はこれに、保健推進委員会が加わり、より規模を大きくして開催していました。
 今日の企画の前に、8月26日と9月3日に行った『いきいき体力測定会』の個別結果も配布され、当日は100名程の方が集まって来ていました。

 
健康相談と『血管年齢測れます』との事だったので、自分もやってみました・・・
 
血圧は・・・チョット高めで・・・・血管年齢はDと・・・悪かったです。・・・足も痛いからなぁ・・・で、町長も来ていて、測定をしていました。町長は年相応〜でしたぁ。
 
うーん・・・この腹じゃぁ、無理ないよねぇ・・・


 
 さて、自分は、自薦の体力区測定会には参加していなかったのですが、当日は、この個人表を使っての説明もありました。
 また、北翔大学の学生さんも来て、色々とお手伝い等をしてくれていました。

 
体力測定の結果は封筒に入れられており、また、歩くときの動きを撮影して、良い歩き方、悪い歩き方の解説もされていました。

 
先生の講演が終わってから、質疑応答。
翔大学の学生さんは、講演の後の運動のお手伝いです。
 
二つのグループに別れ、大きな輪になって・・・肩を上げ下げ、隣の人の肩をトントン〜
もう一つのグループは、足の指を使って、タオルを近くによせる 運動です〜
 



 さて、2階では、食改の方々が色々とやっていて・・・・けっこう難しいんだよねぇ・・ちなみに、景品はヤサイや果物です。
 
ヤサイの重さ当てクイズ〜、10秒以内で350グラムの重さをハカリに乗せるのですが・・・
 
また、お手玉を穴に向かって、入ればゴールですが・・・自分もやってみましたが、入りそうで入らないんだよねぇ〜
 


 で、本日の一番のお楽しみ〜創作料理です(^^)v
 
 食改さんのメンバーが朝から作ってくれていて・・・
 
町長も来ていたので一緒に食べました。自分としては、ニンジンご飯とトマトの酢付けが美味しかったです。・・・・これで満足出来たら、ぜったいに痩せられるんだけれどもねぇ・・・

 
ヤサイの展示もあって・・・自分はトマトは食べれる方ですし、今のトマトは、甘〜いですよ〜
 
塩9グラムは皿の上に乗ると、かなり多いです。でも、一般食品になると・・・けっこう摂取しているんでしょうねぇ・・・

 仕事の関係で、閉会式には出られませんでしたが、それなりのお土産をもらって帰ってきました。