他の参加報告をみる

参加報告 平成25年9月18日UP
  
☆開運・文化財スタンプラリー2013☆


  町の文化財施設にはポスターが張られていましたが、9月14・15日に、毎年実施されている、『文化財スタンプラリー』が開催されました。
 
 というわけで、この幸福巡りを、ネット上に最初に上げたのは自分であって、参加しなきゃダメ〜という事で、参加しました。
 当日は、午前9時頃までは、雨がソコソコ降っていましたが、その後は、なんとか降らずに持ちましたが・・・ちなみに、自分は午後から参加しました。
 まずは、余市神社からスタート。


次は幸田露伴の碑 です。
 
いつも同じアングルなので・・・・石碑の裏を・・・たいして意味ないよね〜


続いて、福原魚場
 
福原魚場では入場料を支払い、入口に向かって歩いていると・・・歩道のふちに小型のモッコが・・・「はて?何かなぁ・・」と見たら、水道メーターでした。
 
福原漁場の最後の親方は、川内さんといい、この方が残したものが、今に至っています。で、この建物内にある神棚は・・・大きくありません。当時の世相を考えた時、もしかしたら別に社があったのかも・・・しれないと思うのは、自分だけでしようかねぇ?
 
 この建物内には、明治天皇のお写真があって、その隣に昭和天皇のお写真・・・でも、大正天皇のものは、見たことが無いんだけれども、どうしてなんでしょうかねぇ?


 次は運上家という事で、運上家の隣にあるモイレ神社の扉も開いていました。辨(弁)財天の看板が上がっていますが、当時は、海の幸がワンサカ〜だったんでしょうねぇ。
 

 
 運上家にある神棚は・・・左から、白神大明神 正一稲荷大明神 辨(弁)財?天 金比羅大権現 龍宮・龍道大龍王・戒道大龍女 となています。字が読めないのもあって・・・おそらくこんなんでしょう。でも、一つの神棚で、これだけの神様を祭っているのは、なぜ?なんでしょうかねぇ?


 
 いよいよゴールの三吉神社。今日と明日は、三吉神社の例大祭という事で、色々と準備がされていました。テントは地域の方によって露天販売の準備です。
 
 午後2時半過ぎにゴールをしましたが、「何番目?」と聞くと『4番目』との事でした。うーん、天候が悪い事もあるし、全然、宣伝していないんだものねぇ〜

 
 入場券を買って入りましたが、無論、スタンプのみもOKなのですが・・・宝くじ3億円を狙うのであれば、入場料をケチっては、当たりませんよ〜 ちなみに、ゴール記念は、うーん・・・こちらも、毎年同じ・・・みたいですねぇ・・・まぁ、しょうがないでしょうね。

 さて、14日と15日の二日間の企画でしたが、14日は朝方は雨。15日は、一日雨・・・・だった事もあって、最終的にゴールした人は・・・・たった10名だったそうです。

 企画のやり直し!!でしょうね!

 それでも、根強い人気があるのが・・・幸福巡りです。幸福は人それぞれですが・・・やっばり、健康でしょうねぇ〜  と痛感する今日、この頃です〜