他の参加報告をみる

参加報告 平成24年7月15UP日
   ☆新党大地 第7回北海道セミナー☆

 国会情勢も、一段と不安定になって、衆議院が明日にでも解散・総選挙となるの可能性がある中、7回目となる、新党大地・鈴木宗男 北海道セミナーが札幌市内で開催されました。
 
 今回のセミナーに合わせて、売店では、宗男グッズが売っていましたぁ〜 自分はすでにネクタイは持っているので・・・

と き 平成24年7月14日 土曜日 
じかん 午後1時〜午後3時
ばしょ 札幌プリンスホテル 国際館パミール

会場は全道各地から来ていて、満席でした。1500名くらいはいるんでしょうねぇ。
 
開会の辞は 大地女性局長(違ったかなぁ・・)町川ジュンコさんでした

会場には大型スクリーンもあって、遠いので、ここを写したのもあります〜
 
松山千春さん、鈴木ご夫妻の入場で、着席してスタートです

挨拶順で・・・
 
北海道11区 衆議院議員 石川知裕 議員

 
全国比例区 参議院議員 平山 誠 議員

 
全国比例区 参議院議員 横峰良郎 議員

 
新党大地命名者 松山千春さん
松山さんは、政治的な話をかなりしますが、明確に『次、出馬をします』とは発言しませんでしだが、なかり微妙な発言がありました・・・

 

 
北海道12区 衆議院議員 松木兼公 議員
当時の民主党の首相の不信任案に賛成した事によって、民主党から離脱したこともあって、今回の新党については、想いは複雑だったのではないでしょうかねぇ。

 
北海道比例区 衆議院議員 浅野貴博
鈴木代表の失職に伴い、繰り上げ当選。鈴木事務所秘書で、32歳かな・・若さは武器だよねぇ〜

 

 
渡辺岩見沢市長も登壇して、挨拶をされていました。知りませんでしたが、市長の父親は自民党の衆議院議員だったんですねぇ・・・なぜ、公認されないのかが、不思議ですね。

 

 
最後は鈴木代表の奥様が締めの挨拶で、2時間は、あっというまに過ぎました。

 さて、今回のセミナーは、政治資金を集めるのが目的で、多くの場合、多少なりとも飲食が付く場合が多いようてすが、これは、飲食はありません。飲食も無しで、券を購入して、話を聞きに来る。という事は、その方に魅力が無ければ、出来ない事だと思います。今回も独特な宗男節があり、やっぱりバワフルです。

 それは、鈴木代表だけではなく、所属議員が、それぞれ『信念』を持って行動して来た。という事だと思っています。それが、大地・真民主という政党ではないかと考えています。

 ・・・今の政治は、自己保身に走っているだけに過ぎないと、自分は感じていますが、皆さんはどうでしょうかねぇ・・・