他の参加報告をみる

参加報告 平成24年3月10日UP 
      ☆TPP情勢報告会☆

 言葉だけは、よく耳にするTPP。最近は、この関係の報道も増えて来ているのですが、絶対的な情報量が不足している。という事も事実であり、また、この手の活動もされているのですが、では、どういった活動がされているのか?という事は、あまり知られていないのが実情ではないでしょうか。

 
 そんな中、この関係の報告会があったので、参加して来ました。

石狩・後志地区 TPP情勢報告会
と き 平成24年3月10日 土曜日 午後1時〜午後3時
ところ ニューオータニ札幌2階 鶴の間
主催・石狩地区農業協同組合長会
   後志地区農業協同組合長会
後援 北海道石狩振興局 北海道後志総合振興局 北海道石狩管内商工会連合会
   北海道後志管内商工会連合会 札幌商工会議所 千歳商工会議所 
   恵庭商工会議所 コープさっぽろ札幌地区本部
   江別消費者協会 石狩消費者協会 千歳消費者協会 小樽消費者協会
   羊蹄医師会 後志地区森林組合振興会 小樽地区漁業協同組合長会
   石狩地方農業委員会連合会 後志地方農業委員会連合会 他17団体

 

  次 第
1.開 会
2.主催者挨拶 
3.来賓挨拶
4.情勢報告
5.意見表明 江別消費者協会  会長
       後志管内商工会連合会 黒松内商工会会頭
       北海道医師会   常任理事
6.意見交換(質疑応答)
7.閉会挨拶
8.閉 会

 
                         来賓の国会議員
 
主催者挨拶からスタート。会場は350名ほどが入り、満杯状態でした

 
配布資料で、アンケート用紙も入っていました。

情勢報告として、国会や各政党の動きの現状報告がありました。
 
  民主党・山岡衆議院議員         民主党・徳永参議院議員
 
  自民党・町村衆議院議員        自民党・長谷川参議院議員

 
 その後、一般のそれぞれの団体の方から、それぞれの立場から見たTPPに対しての意見が出されました。
 
 それが終わってから、意見交換という形で会場から質問がだされ、これに対して、国会議員が答弁する。という形で進みました。
 
本日の出席の国会議員では、町村代議士は大臣経験もある。という事で、国会のシステム的な事も含め、答弁をしていました。もっとも、後の3議員は1期生ですので、議員経験としては、太刀打ち出来ないでしょうからねぇ〜

 どの政党を支持するとか、どの議員を支持しないとかは関係なく、今回の4議員は『TPPには反対!』との意見で一致をしていました。
 自分も、この関係の集会には初めて参加したのですが、ある程度の事は理解出来たつもりですが、今回は、TPPに賛成派の議員の出席はありませんでした。
 賛成派や推進派の方の意見も聞いてみたいなぁ。と思っており、やはり、公開の議論は必要だと感じました。

 

 安心・安全な食料と、食料自給率の問題。そして、地域としてどうなのか。という事。そして、それは食料だけではなく、医療関係も含め、生活にかかわる総ての事項がTPPにかわって来ます。
 どうぞ、皆さんも、この問題を一度、考えて見て下さいね〜