参加報告 平成24年1月7日UP
   ☆余市消防団消防出初式・どんと焼き☆

 新年の公の行事の最初ということで、毎年開催されている余市消防団の消防出初め式が行われました。

と き 平成24年1月7日 土曜日
じかん 午前10時〜午前11時10分
ばしょ 北後志消防組合余市消防署3階講堂

 
 出初め式といっても、ハシゴ登がある訳ではなく、また、消防車の放水がある訳でもなく、講堂に集まり、各種の表彰伝達と新年の挨拶をするというのが、余市の出初め式です。他の自治体の出初め式がどうやっているのか?は、分かりません。

 
  本日の出動は95名でした

 さて、平成23年1月1日から平成23年12月31日までの間で、消防の火災出動は、全部で12件。内訳としては、建物火災が3件、その他が9件となっており、一カ月に1回は消防車が消火に当たっている。という事となります。
 さらに、救急車の出動回数は897件となっているそうです。

 
         
各種の表彰の後、嶋町長の告諭と進み・・・
 また、昨年は東日本大震災の発生によって、その復旧に、余市署からも3名が応援に出向いたそうですが、消防署員もギリギリの人員でやっているので、人員配置は大変だったと推測しています。

 
消防署の3階から見える風景・・・ニッカと宇宙記念館です。今日の天気は落ち着いていましたぁ〜

 
        
団長訓示の後、来賓祝辞で、中村道議・・・・
 
     市橋道議、後志振興局長・・・・と祝辞が続いて・・・


 また、今回の震災と原子力発電所の事故に関して、余市町でも、放射能測定器を購入士、余市消防署で毎日、計測して、消防HPにて公開しています。

 災害の無い町、災害が発生しても、すぐに対応出来る町でなければならないですね。


 

 
 さて、お正月も今日で一応、終了。という事で、余市神社では“どんと焼き”をやっていました。まだ初詣でも行っていなかったので、今日の午後から行って来ました。
 
      
 昇り竜のような炎ですね。今年もこの勢いで行きましょう!!
 昨日の大雪から、天候も回復。1時過には、天候も晴れとなった事により、多くの方が、神社に来ていました。
 
自分も本殿の前で、初写りです〜ちなみに、足元は滑らないように長靴ですわぁ(^^;)
 明日から、本格始動!!と行きたい所ですが、まだ、昨日までの雪の処理が終わっていなくて・・・後、一日、かかりそうですねぇ・・・

他の参加報告を見る