他の参加報告を見る
参加報告 参加報告 平成23年5月29日UP
     ☆春・愛の血液助け合い運動☆

 遅い春も本格的になり、日中は暖かくなってきました。さて、毎年、春と秋に開催されている献血運動が、5月26日に開催されました。


北海信用金庫本店前でも、やっており、この日は2台の献血車が来ていました。
 

 
余市JCでは、東日本大震災の義援金の受付もしていました。

主催 余市町善意献血協会 (会長・余市協会病院吉田院長)
共催 余市青年会議所 余市ライオンズクラブ 
   余市町(事務局・余市町民生部保健課)


北海信用金庫沢町支店
 

 
余市JCの年次行事の一つで、呼び込みをしてくれています



 
自分も沢で献血をしました。いつもは『肝臓数値が高い』と言われて、検査で終わり何ですが、今回はある程度数値も下がったので・・・

 
沢町信金の車は、午後からイオンに移動して、受付をしていました。天気は良かったのですが、外にビッシリいると風が冷たい一日でした。

本日の献血量は以下の通りでした。

          200ml  400ml
北海信用金庫本店   8名     73名  午前9時40分〜午後4時
                       ※午前11時〜12時30分昼休み
北海信用金庫沢町支店 2名     28名  午前9時40分〜正午
イオン余市      7名     26名  午後1時30分〜午後4時 
            合計54.2リットル

 一年前の数値より、チョット下がったようですが、それでも、一日の量としては、多いそうです。

 次は秋に予定されておりますので、ご協力、宜しくお願いします〜


5月30日追加
 5月30日、善意献血協会の総会が公民館で午後6時30分から開催されました。
会長である、協会病院の吉田院長の挨拶があり、その後、関係団体に表彰状の伝達がされました。
 
   
吉田院長の開会挨拶                表彰状伝達
 
                 
事務局は役場保健課で、議案の説明が行われました
 総会には、町長もお運び下さり、ご挨拶を頂き、その後、会長である、吉田院長にが議長となり、総会は進められました。

ちなみに、献血協会は31の団体で構成されており、余市町の献血量は、200ミリ換算で1281本だったそうです。
 ・・・・これが多いのか少ないのかは・・・・良く分りません・・・

 ちなみに、23年度においては余市町では11回の献血車が来る予定になっています。
献血車を見かけた時には、ぜひ、献血をお願いします〜