他の参加報告を見る
参加報告 平成23年2月27日UP
 
     ☆第18回ワインを楽しむ会☆

 毎年開催されている、『ワインを楽しむ会』が今年も開催されました。
 毎年、開催されてるのですが、今年は“お出迎え”が変わっていて、幻想的な光が迎えてくれました。う〜ん、だれのアイデァなんでしょうかねぇ?
 
国道から、農協会館に至る道路沿いに、キャンドルが・・・
アイスキャンドル?とおもいきゃ、ワインキャンドルでした。ワインのビンの中にロウソクが入ってしました。ちなみに、ロウソクはキャンドル用と同じで、専用のロウソクでした。
 


と き 平成23年2月26日 土 午後6時から
ところ 余市町農業協同組合2階
主 催 ワインを楽しむ会実行委員会
後 援 余市町  JAよいち
協 力 ときめきネットワーク 余市クラブ (株)産クラよいち
    産業クラスター研究会 トマト鍋の会 スナック舞 中根酒店

 


 
実行委員会代表の田崎氏の挨拶で開会   今年は余市町町長も参加しました
農協三宅組合長の乾杯でスタートしましたぁ〜
 
     私もワイングラスは持ってしまいすが・・形だけてす〜

 
前回くらいから、メーカーさんが来て、余市産ブドウで作られた自社ワインを紹介していました。
 

 ワイン会は、毎回、盛況なんですが、特に今年は参加者が多かったような気がします。主催者の方に聞くと『350人くらい?』との事で、札幌からバスも出されたようです。
・・・その関係で、うまく写真が撮影出来ませんでしたぁ><

 
手作り料理も色々で・・・でも、これ以上、参加者が増えたら、会場を広い所にしないとダメでしょうねぇ〜
 
仕事の関係もあったので、小1時間で会場を後にしましたが、近藤議員と一緒になりましたぁ〜

さて、ワイン会とはまったく関係ありませんが・・・
 
農協会館の出入口にポスターが張ってありました。また、過日、届けられた農業委員会の書類の封筒にも、この関係のシールが張られてありました。

 今年は選挙の年ですが、国際的にも石油産国の不安定によって、石油価格の高騰となって行くでしょうし、また、国内政治も、どちらに転ぶのかは解らない・・・
 自民党から民主党に政権交替した時は、ある面では『そうなるであろう』と予想されましたが、では、現時点で衆議院選挙を望んでいるのか?といえば、そうではないと考えていますし、また、選挙を控えている方々も、『これから?同一で?』とは望んでいないと思っていますが・・・どうでしょうか?

 国内の政治の安定と、生活が大事であって、政党間の争いを望んでいるわけではない。と私は考えていますが、みなさんは、どうお考えでしょうか・・・

 厳しい寒さと大雪に見舞われた2月も、まもなく終わります。雪もだいぶとけて来ましたね。先日、政治団体の収支報告書の提出に倶知安まで行ってきました。
 
 総合振興局の前には、雪像もありました。何かイベントがあったんでしょうねぇ・・・そして、余市町の商店街でも雪像があり、また、最期の排雪も行われいました。
 
いよいよ年度末です。来年度に向けて、実りのおおい議論と、選挙となれば良いですね。

・・・2月はけっこう更新出来ましたぁ〜(^^)