他の参加報告をみる

参加報告 平成23年1月8日UP
     ☆23年余市消防団出初め式☆

 議員新年交礼会が無くなったので、余市町の議員の初仕事?としては、消防団の出初め式からスタートです。
 
車庫で待機をしていたら、出動していた救急車が戻ってきました。ご苦労様です

 余市町の出初め式は、どちらかといえば、吹雪の日が多いようで・・・車庫で時間まで待機していたのですが・・・『吹雪のため、人員報告は室内で行います』との事で、室内での人員報告となりました。
 
                       
団長に対し、人員報告

 
車両は新しいように見えますが・・・20年以上を経過している車両もあって・・・装備の更新が求められます。また、町内にも高い建物も多くなってきました。昨年の決算委員会では「梯子車といわず、高所作業車が必要では無いのか」との提言をしておきましたが・・・梯子車は価格も高い。また、消防隊員も増やさなければならない。ということで、う〜ん難しい所ですね・・・

 余市の出初め式は、挨拶のみで、午前10時から始まり、キッチリ1時間で終了、解散となりました。
 
 
 嶋町長、初の制服と敬礼です〜       団長より人員報告を受ける

 
                       
外は相変わらずの吹雪です><
 最初に、各種伝達式で、北海道知事表彰・北海道消防協会長表彰・北後志消防組合管理者表彰とあり、後志振興局、余市消防団長、余市町長がそれぞれ表彰しました。
 
    
表彰は呼ばれた団員はその場で起立。代表者が受け取ります

 天候具合もあったと推測していますが、例年よりもチヨット少なめの団員出動で、92名の参加でした。

町長告論 嶋町長、初の挨拶で緊張ぎみですね〜 ちなみに、制服はバッチリ合っていましたよ〜
 
                           
団長告訓
次に、来賓挨拶・・・挨拶順で、
 
      中村道議                市橋道議

 
   後志総合振興局副局長             余市警察署長

 
    余市町議会安宅議長
             代表者答辞
 昨年の後志管内の葛西は108件で死者2名。余市町では9件で死者はゼロでした。今年も災害の無い年でありますように・・・

緊張?の出初め式もまもなく終了です〜
 
         今年も頑張ります〜 参加した野呂議員と写してもらいました〜