他の参加報告を見る
参加報告 平成22年7月4日UP
     ☆第42回ソーラン祭り・その2☆

 二日間に渡って開催される北海ソーラン祭り。二日目はニッカウヰスキー工場を解放してのイベントと、夜になっての花火大会です。

 住民の方も含めて、多くの方が訪れていて、当日は、車ではなく自転車で移動。ニッカ会館の方から入った所、偶然、バグパイフの演奏をしていました。
 
 バグパイフのグループリーダーは、副町長で、うーん、昨日のパレードも全部行い、今日は生演奏と・・・・暑い中、汗だくでやっていました。
 
『バグパイプは寒い国の楽器なので暑さには弱いんです〜』と汗をかきかき説明をしていましたぁ〜
 
ご存じ、コイン落しゲーム。100円を水槽に入て、コップ入ったら、指定の景品がもらえます。100円で竹鶴12年がもらえる・・・かも・・外れても残念賞がもらえていました

 
空気を入れて、子供たちが入って遊ぶる遊具もありました


 露店も多く、子供たちもわんさか集まっていて、また、特設ステージの方では、各種の演奏をやっていましたが、私も仕事があるので、あまり長い時間、ここにいれない事もあって・・・

 
                    
 農協でのヤサイの販売〜
 
ステージ前の特設会場は、人・人・人でしたぁ・・丁度、ソーラン太鼓をやっていました

 

 
数量限定ですが、無料配布のものもけっこう多くって・・・
 

色んなものが売ってしましたが・・・う〜ん、車なんて売れるのかなぁ?
 
                    紅志高校の花も売っていました
 
郵便局さんもテントを出して営業をしています〜上手なポップですね。
午後からののど自慢の景品だそうです〜
 
   土屋議員も飲食店組合でヤキソバを売っていたので、購入してきました
 
正調ソーラン保存会による、ソーラン節・・・でも、この暑さの中、長靴にゴムカッパじゃぁ、ホント、暑いでしょうにねぇ〜

8時からの花火大会〜〜 
 今年も仕事だったので、仕事場からの望遠撮影となりましたが・・・
 
 今年は風が無く、前半はまだしも、後半はモヤってしまい、打ち上げ花火も最後の方は見えなくなっていました。これは、海岸で見ていた方も『最後は見えなかった』との事でした。
 自然現象なので、致し方ないですが、年に1回だから、なんとかなってほしかったですねぇ・・・
 
        暗いし、望遠なのでピントが合わない〜
 

 さて、ソーラン祭りも無事終了したようです。

 一応自分なりに感じた事を・・・

 まず、昨日のオンパレードについては、踊りの優勝は、よいち保育園だったそうです。確かに見ていても、先生、保護者、子供たちと、みんな一生懸命踊っていたし、また、声も出ていました。
 山車の方は、予想通りというか、入舟区会が優勝したそうです。まぁ、出来栄え、規模等、文句なし〜だったでしょうね。でも、優勝のヒミツは、私は知っています・・・・まぁヒミツですから〜

 
   
煙が流れず・・・まったく、見えなくなってしまいました〜
 今年のオンバレードについては、参加団体も人数も減って、1000人を切ってしまいました。
 確かに、駅前駐車場に集合した人数も少なく感じました。そして、意見としても『沢の方は、すぐに終わってしまった』との意見が多かったです。
 先頭でパレードをしたので、後ろがどうなっていたのかは分かりませんが、以前は全部のパレード終了は9時近くだったように記憶していましたが、8時半には終了していたようです。
 また、東部の観客は例年並のようでしたが、西部の観客は半分になったように感じました。
 その中で、町内の大きな職場が参加してくれている事が、唯一の救いであり、これらの団体が参加しなくなれば、規模も一気に縮小してしまう・・・・という事になってしまいます。
 花火大会についても、『なぜ、余市川でやらないのか?』という意見も寄せられていましたが「防火の関係もあって、港でしか出来ないようになっているんですよ」と説明をしておきましたが・・・この他、パレード参加者のマナーの悪さも指摘されています。

 ソーラン祭りは、民間有志によって産業祭りとしてスタートした。それぞれの時代で、様々な模様物を行い、私の記憶でも大川町で歩行者天国をやっていたという事を覚えています。


 様々な遍歴の中で、今の形になったのはいうまでもありませんが、今は、実態として、役場と商工会議所で運営しており、これも、限界に近づきつつあるのではないか。と感じています。
 どちらにせよ、あらたな手法を考え出していかなければならない。具体的に、どうしたら良いのか。というアイデアはありませんが、このままで本当にじり貧になって行くと思います。

 町の発展と活性化に関わるソーラン祭り。10年後も20年後も開催出来れば良いのではないでしょうか。