参加報告 平成19年9月23日Up
         
☆平成19年招魂祭☆

 毎年実施されています、招魂祭が今年も行われました。
 午前10時に花火が上がりましたが、この花火は、主催てある招魂祭奉賛会が開始され事と、また、町民には、黙祷をお願いする花火の合図となっています。
 
招魂祭の日は晴天の日が多く、今日も良い天気に恵まれました。

 招魂祭は各地で行われているようで、余市町より戦地に出向き、戦死をされ方々に対し、敬意を表する御祭です。
 
 戦死者といっても、戦後60年を経過している事から、参加者も高齢化が進み、減っているのが現状で今年は130名の出席しかありませんでした。私も議員就任以来、かかず、出席していますが、ずいぶん少なくなったなぁ。と感じています。

 この会場は遺族席と来賓席に分けられており、来賓としては、区会長や余市町功労者の方が出席されており、それなりに入れ替わりもありますが、遺族の入れ替わりは無い事となります。
 
        
上野町長、安宅議会議長の追悼の辞もあります。
     遺族による献花          最後は詩吟の奉納で終了となります
 

 さて、招魂祭は、沢町福祉センターで実施されますが、
主催の招魂祭奉賛会の役員の方々は、開会の前に円山公園にある忠魂碑もお参りしている。と報告がされます。
 という事で、たまたま一緒に出席していた野呂議員と二人てで、忠魂碑まで行って来ました。
 昔は多くの方がお参りしたのでしょうが、その存在を知らない方も多いと思います
 
                      他に写してくれる人がいないので、セルフタイマーで記念撮影?
この場所は本当に眺望が良く、一度、上ってみる価値はありますよ〜
余市町の霊山シリパ山。昔はスキー場だった事もあって、樹木が伐採され、山肌は独特の形をしていのだすが・・・・数年前から使用されなくなり、滑走面の場所にも樹木が増えて来ました。
 
                                  分るかなぁ?小樽発のフェリーでしょう
沢町小学校全景、向こうに見えるのはフゴッペ岬かな?
 
                       ジャンプ台を見るには、ここが一番良いスポットでしょうねぇ

 是非一度、登って見て下さい〜 (^^)v


他の参加報告見る