参加報告 平成19年7月3日UP
      ☆余市町表彰式・議員研修会☆

 この時期、毎年実施されている事業があります。一つは、余市町の開町記念日に合わせて行われる表彰式。もう一つは北海道町村議会議員研修会です。

◎余市町表彰式
 町広報には本年度の受賞者の方々の紹介がありましたので、この場所では個別には紹介致しませんが、議員からは松原友香議員が表彰されました。
 
                      
町特別職のお迎えです

 
                     
本日のご来賓
 
緊張・・・しているようですね、松原議員。町長より功労者証を付けられています。
4月から助役→副町長となりましたが・・まだ、なれていなくて、ついつい「助役〜」と言ってしまいます。

 
                   
閉式後、全員で記念撮影で終了です



◎北海道町村議会議員研修会
 この研修会、以前は北海道を二つに分けて実施していましたが、少ないながらも北海道も町村合併を行い、また、その多くは“市”に編入された事により、町村の数が減った事。また、合併をしなかった町村でも、4月の選挙で定数削減をしたことにより、道内の町村議会議員も、一時は3000名がおりましたが、本年5月現在の定数は1833名となっています。
 
 その関係によって、本年からは、一回での実施。という事で、会場の札幌コンベンションセンターは満席状態でした。

 ですが、余市町の場合は、選挙を控えている事もあって、22名中、出席議員は吉田ゆたか・土屋みなこ・佐藤敏・吉田ひろかず・安宅俊威の、わずか5名しかおりませんでした。
 
 安宅議長の隣は、赤井川の岩井議長です。『あっち、こんでいて〜』との事でした。

 他町村の議員との話で『余市町、少ないねぇ』と言われて「これから選挙だし、今日は大安だから事務所開きをしている議員もいるようですよ〜」と話すと『そうなの?』と驚いていた方もおりました。

 この研修会は、あくまでも町村であって、“市”は別組織となっています。


他の参加報告を見る