参加報告 平成19年7月13日
    ☆社会を明るくする運動・ミニ集会☆

 第57回目の『社会を明るくする運動』のミニ集会が、地域で開催されるという案内があったので、参加して来ました。

 『社会を明るくする運動』は法務省の管轄になっており、更生保護司会の活動等が紹介され、合わせて、地域の問題も出されます。
 
道路縁には手作りの看板も上がっていました
日時 平成19年7月13日 金曜日 午後7時〜午後9時
場所 山田町農業構造改善センター
主催 余市地区保護司会黒川分区会
   黒川更生保護女性会・BBS会
協力 余市警察署 余市町青少年センター
   黒川小学校 黒川小学校PTA
   東中学校  東中学校PTA
   山田町区会

 
    
今回のポスターです
内容
1.広報ビデオ
2.小学生・中学生 作文朗読
3.余市警察署からのお話し
4.青少年センターからのお話し
5.話し合い

 この集会は町内を3ブロックに分けて、さらに、地域的には順番となっているようで、山田町での開催は5年振。との事でした。 前回の山田地区での開催模様

 
        
主催者挨拶               ビデオ上映
 ビデオ放送の後、小学生と中学生の作文発表があり、その後、青少年センターからの現状報告。そして、参加者全員で話し合いがされました。
 話し合いは、参加者からも『この点はどうなっていますか?』と出され、『子供たちの挨拶運動』『いじめ』『不審者』『携帯電話』『自転車の運転』と、多岐にわたって出されました。

 本日の集会の出席者としては40名程度でしたが、年配者の方が多く、本来的には、若い子育て世代の方が多く出席してくれると、本当に盛り上がる。という事を感じました。
           
 小学生と中学生による作文発表
 
 ちなみに、全町の大会は7月19日・木曜日、午後2時から中央公民館で開催されますので、参加は自由ですので、お運び下さい。


他の参加報告を見る