参加報告 平成19年5月20日UP
    ☆平成19年余市消防団消防演習☆

 2年に一回の余市消防団の演習が行われました。
 昨日までは雨の天候で、今日は雨こそ降らなかったですが、午前中は気温が低く、大変、寒い中での演習となっていました。

 
余市消防署をスタート。今日は救急車を除く、余市消防署の全部の車両が参加しました。

実 施 日  平成19年5月20日 日曜日

開会前行事  団員召集サイレン吹鳴  午前7時00分
       防火パレード出発    午前8時15分
       第一会場整列      午前8時50分
       開会前人員報告     午前8時55分
 
                大川橋通過中
沢方面から戻って来ました〜
              団員集合!!
 

   
女性消防団員も整列!!            こちらは本職です。
 
第一会場〜余市町運動公圍自由広場
       開  会        午前9時00分
       国旗掲揚
       人員報告
       観  閲
       部隊演習  小隊訓練、通常点検・ポンプ操法
            移動
       模擬火災演習余市港
            移動
       分列行進 余市消防署前
 
          国旗掲揚の後、来賓による観閲と続きます
 

大隊長(消防団長)より管理者(町長)に対して、訓練開始の報告
 
今日は雨こそ降っていませんでしたが、気温は10度を下回っていて、エラク寒かったです。管理者と幕僚長(副町長)の背中も丸くなっています・・・
小隊訓練は団員の後、消防職員による訓練も披露されました。
     団員の小隊訓練             いよいよ本職の登場です
 
            さすが、本職〜。行進も揃っています〜
 

 
    
 う〜っ、さみぃ〜。この寒いのに土屋議員はスカートでしたぁ
                次にポンプ操法
 

運動公園が終わって、余市港に移動して、放水訓練ですが・・・
町長の副町長も新型消防車をよく見ていなかった??という訳で、二人して覗いていました。副町長の方が、大胆?ドアを開けて見てましたぁ〜
 

 
            いゃ〜海水被りまくりです。

 

 
   
放水終了!!鎮火確認!で、お片付けです。ホースの中の水を抜いています。

その後、再び移動。消防署前に移動してのパレードです。でも、距離は短かったです。
 

 

 
                         
終了報告を受ける管理者
野外は終了して、署内に入り式典です。
 

第二会場〜余市消防署三階講堂
       開  会        午前11時00分〜
       表彰状伝達
       町長(管理者)告論
       団長訓示
       来賓祝辞 
       閉  会        午前11時30分
最後は式典という事で、室内で行われました。いゃ〜、暖かさにホッとします。
 
   
来賓挨拶では、中村道議、余市警察署長、安宅議会議長が行いました。
 
                    土屋議員そんなに睨まなくてもイィじゃん!
以上、消防団演習は無事終了しました。


オマケ〜
 午後からは天候も回復して、久ひざの晴天になりました。で、札幌手稲区の道議会議員・須田やすこ議員がメンバーと共に当家に立ち寄りました。もっとも、ジンギスカンによったのでした。
 
 桜が終わって、サクランボの花とナシの花が、満開となっています。偶然ですが、ナシ花にミツバチが回っていました〜。
 

こちらは、サクランボです
 

 路地のイチゴとサクランボの収穫時期ですが、イチコは花が咲いて30日、サクランボは45日といわれています。
 今年は雪が少なかったですが、春先の気温が低く、花の開花時期としは、チョット遅れ気味ですが、6月下旬から、果物狩りがたのしめそうですよ。お待ちしております。


他の参加報告を見る