参加報告 平成18年9月23日UP
         ☆18年秋の献血運動☆

 9月22日・金曜日、秋の献血運動が実施されました。
 献血車は、余市町には、回数にして10回程度来ていますが、春と秋の年2回、全町的に献血を呼びかける。という事で、新聞チラシを入れたり、また、街頭啓発をして、献血の呼び込みをしています。
 
受付をして・・・・採決前にデストをして・・・・おしまいでした。(??)『血が汚い!!』という事ではありませんが、『肝臓数値が高い』という事で、パスされてしまいましたぁ(;;)
 

 どういう訳か、余市町は、献血する人の割合が高く、同規模町村では常にトップクラスであり、また、対前年比としても、100%前後の方が献血をしてくれました。
 
  ヤラセ〜・・・です。はい・・・

 この献血活動は、余市青年会議所のメンバーによって、献血と街頭啓発が行われていますが、やっぱり“若い力”でないと、出来ない事です。
 
 この日は、献血車は2台来ていて、1台は北海信用金庫本店前。もう一台は、午前は沢町信金前と午後からはポスフールに移動して、実施していました。
 ちなみに、献血量については、月曜日に、再度、掲載したいと考えています。
 

 ダイエットして、次回は献血するぞ!!(掛け声だけかも・・・)

他の参加報告をみる