参加報告 平成18年7月2日UP
    ☆開町記念日・余市町表彰式☆

 7月1日は余市町の開町記念日ということで、学校は休みになりませんが、毎年この日に、余市町表彰式が行われています。

 この表彰は余市町表彰委員会が決定する、功労者と貢献賞、そして、国から叙勲を受けた方々も合わせて表彰する事となっています。
 


 今年は、功労者として4名。貢献賞受賞者4名。そして叙勲者5名が表彰される事となっていましたが、体調等により4名の方が欠席されていました。

 余市町の表彰に該当するには、各団体からの推薦や年齢、さらには、表彰条例に明記されている事が条件となっています。
 一例として、議員は3期12年。という事が条件となっていますが、現職のうちにもらうか、引退してからもらうかは、本人の自由意志となっています。

余市町幹部のお出迎え。左から町長・助役・教育長ですが・・・・昨年はこの場所に収入役と監査委員もいましたが、行政改革の関係で不在となりました。
 
                    各議員も来ています。渡辺副議長、受付です

 
    松原議員と町長は同級生       佐々木議員、そんなに逃げなくても・・

 この他の特例としては、例えば、全国的・世界的に有名になった方は、特例的に認められるでしょうが、本人が『いらない』と言えば、それまでです。無論、対象とされる方は、余市町出身か余市町と強い縁がある方となっています。
いつもご苦労様です。余市JC。
 
                 渡辺秀郎議員、納谷議員 奥には熊倉議員もいます

1期生の溝口議員と藤野議員、土屋議員もいます
 
                         受賞者からお礼の謝辞
 式典としては、賞状・記念品の贈呈。そして、功労者に対しては、功労章が町長から受賞者に対して胸に着けられて終了です。時間的には、40分程度で終了です。


 
      上野町長の式辞              安宅議長の祝辞

式典終了後、全員で記念撮影で終了。です
 
               町長も玄関までお見送り・・・という事で、町長と1枚



他の参加報告を見る