参加報告 平成17年4月6日UP
    ☆豊丘小学校入学式☆

 町内の小学校は全部で6校あり、本日、一斉に入学式が行われました。

 入学式という事で、式次第の中には教育委員会と議員の挨拶もある事から、全員で手分けをしての参加となります。
 さて、私は、豊丘小学校の入学式は2回目となりますが、この小学校は、町内で校舎も歴史も古い学校です。

今年は雪が多く、まだ雪に埋もれています。
 
小学校に隣接してある神社。石造りの鳥居は大正5年奉納と刻まれています。



 

豊丘小学校の歴史

明治34年 3月 簡易教育所を大江村字下山道に設置
      6月 下山道簡易教育所を開校
  40年 9月 校舎改築  2学級
  41年 4月 下山道尋常小学校と改称
大正 元年12月 2学級編制に増加
  14年 4月 大江村を脱し余市町に入る
昭和 6年 5月 山道尋常小学校と改称
      8月 中山道過改築校舎に移転する
  12年 4月 屋内運動場を設置する
  16年 4月 山道国民学校と改称
      9月 開校40周年記年式典挙行
  20年 4月 3学級編制となる
  22年 4月 山道小学校と改称
  23年 1月 父母と教師の会(PTA)を組織
現在の校舎は昭和24年に建てられたものがいまでも使われています。
 
昭和24年 1月 新校舎竣工落成式挙行
     11月 子供銀行北海道知事表彰
  25年10月 後志管内単級複式教育研究大会実施
  26年 4月 北海道単級複式教育研究指導学校に指定
      9月 開校50周年記念式典挙行
  28年12月 学校図書館を設置
  29年 7月 文部省より学校図書館教育研究指定
  30年 9月 町名変更 豊丘小学校と改称
  31年10月 図書館教育研究大会を開催
  33年 1月 給食室完成学校結食開始
  36年10月 開校60周年記念式典祝賀会挙行
  44年 4月 後志管内業間体育研究指定校となる
  45年 3月 後志管内教育実践奨賞受賞
  46年 9月 開校70周年記念式典及び祝賀会挙行
  47年 6月 全道僻地複式教育研究大会会場指定校
  49年 9月 全道僻地複式教育研究大会業6分科会場
  54年 9月 NHK合唱コンクールに 努力賞受賞」
  56年 9月 開校80周年記念式典及び祝賀会挙行
  57年 9月 NHK全国音楽コンクール 特別賞受賞
     10月 読書教育公開研究大会開催
  59年 9月 NHK音楽コンクール出場 優良校
  61年 6月 豊丘教育発祥の地記念碑建立除幕式
      9月 NHK音楽コンクール出場 奨励賞受賞
  63年 9月 NHK音楽コンクール出場 銅賞受賞
平成 元年 9月 NHK音楽コンクール出場 奨励賞受賞
   2年10月 全道僻地複式教育研究大会(プレ)開催
   3年 9月 全道僻地・複式教育研究大会後志大会開催
   4年 8月 開校90周年記念式典及び祝賀会挙行
   7年 1月 小樽児童版画コンクール学校賞受賞
      4月 ボランティア普及事業推進協力校指定
   9年 4月 山村留学生受け入れを開始する(2名)
  10年 4月 2学級編制
  11年11月 HBC子供音楽コンクール優良賞受賞
  12年 4月 3学級編制、山村留学生2名
  13年 8月 開校100年記念式典及び祝賀会開催
  14年 4月 学校5日院全実施
     10月 HBC子供音楽コンクール奨励賞受賞
  15年 3月 パソコン2機設置・インターネット接続
  16年 2月 便所の男女しきり壁と天井設置工事施工

 
       
一年生の机には新しい教材が用意されてありました

今年の新入生は4名で、現在の生徒数は13名となっています。
1年生  4名
2年生  0
3年生  2名
4年生  4名
5年生  3名
6年生  1名

校長以下、6名の職員で運営されています。

 体育館方向             職員室報告
 


豊丘小学校校歌
1 花咲きかおる  りんご園
   稲穂の波も   さわやかに
    拓いた人の   はたらきは
     今も稔りの   風となる

 2 明るい窓の    学び舎に
    仲良く励む    私たち
     身体をきたえて  すこやかに
      心みがいて    はれやかに

    3 豊かなながめ   豊霊山
       羊蹄遠く     雲をうみ
        よい子になれと  呼んでいる
         大志をもてと   呼んでいる
校長先生の挨拶
 
昨年の栄町小学校でもそうでしたが、新入生には農協からの記念品が送られます


 豊丘小学校も山村留学を受け入れ、生徒の確保に努めており、来年は1名の入学予定者がおりますが、以後は予定者がおりません。
 つまり、現在の4年生が卒業した時点で生徒数は7名となってしまい、現在の制度では、生徒数10名を切ると、職員数も半減以下となってしまいます。

 豊丘小学校に限らず、僻地校は地域との関係が密接であり、学校行事と地域の行事が一緒になって行われており、学校が無くなることは、地域への影響も大きいものがあります。
 子供がいない事は、ある意味、どうしょうもならない事です。ですが、本当これからどうすべきなのか。今から議論が必要だと考えます。
 
 そして、今日、入学した子供たちが、元気で育ってほしいものです。


他の参加報告を見る