他の参加報告を見る

参加報告 平成16年9月3日UP
  ☆後志管内町村議会議員研修会☆

 毎年、後志管内町村議長会が主催している議員研修会が開催されました。 
 今年は、仁木町民センターで午後1時から3時まで、講師は前北海道知事の堀達也氏を招いての講演会でした。
 
後志議長会の会長は、安宅余市町議会議長です。よって、本日の司会は余市町議会の事務局が担当していました。
 
           副会長の泊村の三好議長の開会宣言から始まりです
               
安宅会長の挨拶
 

 本日のテーマは『地方自治体をめぐる情勢』と題しての講演でしたが、さすがは元知事だけあって、色々な話をしてくれました。
 道州制のにいても『あれは、私か公約としていた事』との事でした。
 
 結論としは『急いで合併する必要はないが、長期的ビジョンにたって議論をしてほしい』との事でした。


副会長、福島倶知安町議長の挨拶で終了しました。
 
        松原さん、ゴメン!フラッシュがまぶしかったようですね〜

 堀さんは1958年に道庁に入庁され、知事を2期されました。現職を降りたから言える話もあったようで、そんな話題がチラチラ入り、聞いていて面白かったです。
 行政の裏も表も知っており、もう1期知事をしていたら、今の合併の話も、北海道全体としてもっと変わっていたかもしれませんね。
 ちなみに、現在は札幌大学の理事長さんをしているそうなので、これから色々な所で講演される事も多くなるのではないかと感じています。