他の独り言を読む
独り言 平成28年11月20日UP
     ☆第13回 ひろかず議員報告会☆

 自身にとって、一年の一度の恒例行事となった、議員報告会。今年は11月17日・木曜日、午後6時から中央公民館にて開催しました。


 
相変わらず、看板だけは・・・立派です〜

 さて、今年の報告会は、例年と同時期に開催したのですが・・・・17日という事で、当日は、11月の第3木曜日という事で、この日は、全世界でボジョレーヌーボーの解禁日。という事で、町内でも、余市ライオンズクラブがニッカ会館でボジョレーヌーボーも飲める、『世界のワインパーティー』を開催。また、役場3階では、役場主催の除雪の区会懇談会が開催されていました。
 ・・・・という訳で、「当日、何名くらい集まってくれるかなぁ・・・」と不安でしたが・・・
 結果としては、用意した席は、全部埋まる。という盛況(?)でした。


 これは、大変、有り難いのですが、単に、一議員の話を、黙って1時間、聞くだけ。という事であり、また、自分の場合、特定の『組織』からの応援は無い。つまり、動員をしている訳ではなく、また、特別、「来てね」と頼んでいる訳でもありません。
 今回は、ポスターを7カ所に啓示して、後は、ニュースの中に入れているチラシだけで宣伝です。ちなみに、チラシの方は、950枚くらいは配布しましたが、驚き。の一言でした。


 出席者の方の顔触れを見た時、だいたい2/3はリピーターの方で、1/3は、初めての方。という傾向ですが、選挙や政治、議会・議員に厳しい意見をもっておられる方が多いと見ています。
 それだけ、話す内容も、吟味しておかなければならず、また、自分の意見。というのも、明確にしておかなければならない。という事です。


 
 今回は、野外に7か所のポスター掲示をしましたが・・・A3サイズですが、たいして、目ただないポスターです。うーん、これは、チラシを拡大しただけなので・・・次からは、デザインを変更していきましょう!! 


 さて、今回の報告会は、報告会と違う面で、タイヘンでした。もしかしたら、「ドタキャンになるかもしれないなぁ」と思っていました。
 
 11月7日、トイレに行くと「なんか、シッコに色、付いているなぁ」と感じていました。翌日には、色は取れたのですが・・・
 9日になって、ご飯を食べて、8時半になって、「さぁて、出掛けましょう」と思ったら・・・急に、下腹部が痛くなって来ました。
 「もしや・・・」と思って、病院に行くと・・・・持病の尿管結石の再発で、脂汗が出るくらい、痛い・・・で、点滴を打ってもらいました。
 診断の結果としては『6ミリだね』という事で、けっこう大きい方で、これが尿管を降りて来る時に、「痛い!!」という事となります。
 とりあえず、痛みは取れたけれども、石が出た訳でもなく、さらに、『検査数値としては糖尿病だよ』との診断も受けてしまいました。
 足の静脈炎の関係で、ワーファリンという薬を飲んでいるので『え?ワーファリン飲んでいるのかぁ・・・なら、そっちの病院で糖尿も見てもらって』と言われてしまいました(;;)
 と、いう事で、翌日から、ダイエット〜をはじめて・・・という事で、一週間で3キロあまりを落としました。
 元々、甘い物が大好きで、間食も多かったので、その間食をやめて、食事も、ご飯を少なめにして、それをオカユにして、水増しをして、食べていただけです。
 元々の体重が重い〜ので、数キロは、すぐに落ちます。

 で、いつもの協会病院に予約を入れ直して、診断を受けたら・・・数値は、すべて異状無し。で、『糖尿の数値が高かったのは、結石で痛かった時に、一時的に上がったのではないか?』との事でした。


 それは、それで、有り難かったのですが“結石”は、残っていて・・・これは、経験者の方はお分かりでしょうが、いきなり痛くなって来ます。

 そんな中での、報告会の開催は、ドタキャンの可能性もある中での開催と、まぁ、精神的には、かなり厳しい状況での開催でした。


 

 さて、講演は、事前に原稿を用意して、また、自分の場合は、実際に話す言葉で、その通に、原稿を作成しています。
 原稿は12ポイントで作成していますが、今回は、A4で14枚の原稿でした。当日は、これを14ポインに拡大して、結果、27ページくらいの原稿となっていました。
 ちなみに、この分量は、紙面ニュース発行の文字数と、ほぼ同じ。という事で、作成する方としても、この時は、ホント大変です〜

 話すペースというのがあり、1時間ならば、10ページくらいが、自分の話す速度となっていて、14ページでは、分量として多いのですが、経過時間を見ながら、また、話す時に、付け加えたり、また、原稿を飛ばしたりして、正味、1時間の講演を終わらせました。

 その後、質疑応答を受けるのですが・・・・今回は、どういう訳か、あまり厳しい質問というか、こちらが困るような質問は出ませんでした。

 なぜ、質問が出なかったのか・・・・おそらく、みなさんが聞きたかった話し、内容が講演の中に含まれていた。というのが、一番では無いのかなぁ。と想像しています。

  
 部屋の壁には、本年9月から掲示されている、定例会開催告知のポスター原案の掲示もしていました。

 何を話したのか・・・ですが・・・

◎議員の資質と議会改革について
 ・議員の資質って何?
 ・選挙と資質は密接な関係がある・・・
 ・選挙戦の変化
 ・議員は、いくらもらっているの?
 ・住民の方がすべき事は・・・
 ・議員の技量とは?
 ・議会改革はどうなのか?

◎余市町のこれからの課題はなに?
 ・火葬場の新築について
 ・国民健康保険について(全道化への移行は)
 ・高速道路の開通について 高速の出入り口は?
              町道の拡幅は?
 ・会津若松市との関係

 まぁ、こんな状況でした。


 
用意したイスは・・・足りなかったのは、初めてでした。

 また、配布資料として、今回は、みなさんが『あっ』と驚くというか、『こんなもの、出してイィの?』という資料も出しました。

 どちらにせよ、報告会が終わって、ホッとしていて、マタ、ドッと疲れも感じていますし・・・昨日は、尿が赤くなっていました。結石で、尿管が傷ついて、出血しているからですわぁwww
 正直、痛いです。


 今年は、会派と個人と2回の報告会を開催しましたが・・・ちよっと、いぇ、かなり忙しかったです。

 これからの議会予定としては、決算委員会をやって、12月定例会をやって、28年も終了〜ですね。