独り言 平成27年11月14日UP
 ☆第12回、吉田ひろかず議員報告会☆

 今年は選挙の年でしたが・・・まぁ、正直に言うと、選挙の年くらいは休みたいなぁ・・・とも考えていましたが、「これではいけない!!」という事で、今年も議員報告会を開催しました。

11月13日の朝は、水溜りに薄氷が張りました。畑も霜でまっしろとなっていて・・・いよいよ冬本番ですねぇ・・・
 


 一口に「報告会を開催します」と言っても、準備と周知がタイヘンです。また、この時期、公民館は文化団体が発表会をするので、会場を取るのも厳しいです。今回は、早めに申し込んだので、会場は取れましたが・・・・
 早く開催すると、周知期間が短くなるし、また、当日の原稿を作るのも、それなりに大変になります。この兼ね合いが難しい所で、また、日程としては2ヶ月くらい前に決めるので、当日に、議会が入って来たりする可能性もあって、判断が難しいです。
 
野外にも、ポスターを張り出しましたが・・・まぁ、敷地の近辺に数枚といったところでしょうか・・・・ちなみに、野外なのでラミネートをして、防水加工をするので・・・けっこう手間がかかるものなんですよ〜

 相変わらず看板だけは、立派です。まぁ、なれたもので、また、写真写りを考えて、ポーズを取っています。



 当日、どれくらいの方に集まって頂けるのかは、これも、当日になってみなければわかりません。今回は当日の天候は穏やかだったので、ラッキ〜でした。

 

 そして、開会の時間18時には、例年並みの30名程の方にお集まり頂けました。感謝です。
 そして・・・・一番の問題は、当日、何を講演するのか?という事ですが・・・・
 正直に言えば、議会が混乱していれば、その内幕を話せるのですが、今回は、選挙後のスタートとしては、きわめて、平穏であったことから・・・さて、困ったなぁ・・・と感じていました。
 話す内容は、原稿を作っているのですが・・・完成したのは前日の11日でギリギリ間に合いました。そして、12日は、朝から配布する資料のコピーを取ったり、事務用品の用意をしたりと、それなりに忙しいです。
 

 原稿としては、A4用紙に12ポイント・7ミリ間隔、一行40文字で作成して、10枚を作成して、これを16ポイントまで拡大して、立っていても原稿が読めるようにしています。

 講演した内容は、以下の通りでした。

◎インフルエンザの予防接収はうけましたか?
◎私のポジジョン
◎議会の様子
  ・情報の提供
  ・何を議会に求めているのか。
  ・議員がしなければならないこととは
  ・議員定数の問題
◎行政に何を求めるのか
  ・今年の除雪
  ・北海信金の余市町への影響
  ・マッサンと観光
  ・国政調査について
  ・どうすれば町が活性化をするのか
  ・余市町の一番の課題は・・・
  ・人口は増えるのか
  ・役場の果たす役割とは


 用意した原稿が無くなって、講演は終わりとなりました。で、6時10分前から講演を初めて、終わったのは7時15分。70分近く、講演したという結果となりました。
 ・・・よく、しゃべるなぁ・・・と自分でも感心していますが、さて、本日、お運びの方が、どれくらい、講演の内容を理解してもらえたのか。そして、どう感じられたのは・・・・

  
 原稿が無くなりましたぁ〜     終了後、お見送りをして、閉会です。ご出席、ありがとうございました。

 
今回の講演会ではアンケートを取らさせて頂きました。
 議会改革も叫ばれていますが、皆さんが議員・。議会にどんな認識をもたれているのか。また、自分に対して、どんな評価をしているのか・・・・

 議員が変われば、議会も変わります。議会が変われば、余市町も変わる!!と自分は考えていますが・・・・さて、みなさんは、どうお考えでしょうか。

 アンケート結果は、後日、掲載いたしますが、16日から九州まで、議会運営委員会の議会視察に出かけます。
 視察先は佐賀県嬉野市と白石町で、研修テーマはどちらも「議会改革」となっています。
 
 アンケートの公表は、この視察から帰って来てからになりますので、ご了承下さい。
他の独り言を読む