独り言 平成24年1月6日UP
        
☆平成24年によせて☆

 新年明けましておめでとうございます。平成24年が皆様方にとりまして良き年でありますように・・・・

 ・・・うちは新年が明けてから、休みなく仕事でしたが、余市町も今日から仕事始め、ということで、自分も新年1回目のUPをする事になりましたぁ〜


 さて、余市町議会議員で、唯一ホームページを開設していますが、平成23年分の更新回数としては・・・

 ニュース    6回
 壁新聞    10回
 独り言    25回
 一般質問    4回
 町角ショット 18回
 参加報告   18回
 
  合計    81回となっており、4.5日に一回の更新となっていました。ちなみに、22年は89回となっていました。

トップヘージカウンターNoは23年 1月 1日 197681
              23年12月31日 229130


解析対象期間 : 2011/01/01 21:54:07 〜 2012/01/01 15:59:58
総アクセス数 31427
一日平均     85.87
平均アクセス間隔 16分46秒に1アクセス
一意の訪問者  3780
再訪問     27647
再訪問率     87.97%
再訪問までの平均間隔 10時間21分23秒


月別アクセス状況
2011年01月 2198
2011年02月 2280
2011年03月 2780
2011年04月 2217
2011年05月 2400
2011年06月 2480
2011年07月 2610
2011年08月 3902
2011年09月 3461
2011年10月 2273
2011年11月 2033
2011年12月 2767

曜日別アクセス状況
日曜日 3378
月曜日 5689
火曜日 4859
水曜日 4922
木曜日 4733
金曜日 4494
土曜日 3352

アクセスベスト3としては
8月 8日 575 町議選挙の開票日の翌日
8月31日 289 議長選挙の関係
8月 7日 250 町議選挙の開票日の当日

 また、現在、HP上にあるファイル数としては、12768ファイルで、一年間で2321ファイルを追加していました。

掲示板投稿回数28回、前年は35回でした。
        掲示板カウンター 23年 1月 1日現在 52247
                 23年12月31日現在 58838

余市商工会議所主催の新年交歓会が、1月6日、午前11時から開催されました。
 
 余市町ては、平成17年の交礼会が最後で、中止となっていました。
 会頭の挨拶の中では『昨年までは会議所の役員と議員だけで開催していたが、『多くの方に参加してもらうのはどうか』という意見が出され、企画した』との事でした。ちなみに、会費は2000円で、自分も参加してきました。

 
ビールや日本酒もありましたが、人気のあったのは、ノンアルコールビールだったようです〜

 さて、毎年同じような内容になっていますが・・・・
      元号では平成24年 となりますが・・・
      皇紀では2672年
      西暦では2012年という年になります。

      明治では 145年
      大正では 101年
      昭和では  87年となっています。


 時代は繰り返す。といわれますが、60年前は何があったのか・・・・といえば・・・

 干支では『壬辰』みずのえたつ・じんしん  となり干支の組み合わせの29番目となっています。


 前回のこの年は1952年・昭和27年という事となります。 
 国内的には、GHQの占領政策から解放され、現在の制度に基づいた衆議院選挙の第一回目となっています。
 当然、でしょうが、政治的な混乱は国内でも、また、国際的に続いており、その中で、多くの放送局も開局(主にラジオ局)しており、より多くの情報を住民が得られるよにうなりました。
 十勝沖地震が発生し、北海道から東北地方の太平洋岸一帯に津波が押し寄せ、人的にも、また、家屋にもかなりの被害がありました。

 その60年前は1892年・明治25年ということになりますが、この年も地震や大火などがあったようですが、アサヒビールの発売、さらには、歯磨きチューブが発売されています。


 つまり、この年に発売された商品が現在も続いているものもあり、この年回りは、新しいスタートが、現在までも続いていたり、影響している年・・・・のようです。

 
    会頭の挨拶            後志振興局局長の挨拶
 
    嶋町長の挨拶         中村道議の乾杯で祝宴となりました

交歓会は1時間で終了となりましたが・・・・いゃ〜今朝は朝から、ドッと雪が降って、一日で30センチの降雪で・・・チョット少なかったのてすが、例年と同じになってしまいましたぁ・・・一日、除雪をしていました・・・トホホですね・・・


 さて、余市町としては、今年は一つの節目の年になると思っています。その一つとして、新年度からですが、次期の10カ年計画に入る事になります。

 今後の10年で、どういう町を目指すのか。当然ですが、交通機関は重要なポイントとなります。新幹線や高速道路開通をどう位置付けをするのか。
 さらには、民間のシンクタンクの予想では、人口減に拍車がかかり、2万人を割る事も予測される中、少子高齢化も一段と拍車がかかる事も予想されます。
 そんな状況下で、どう町を活性化して行くのか。という事です。

 昨年は、選挙の年であった事。これは議員選挙だけではなく、各種団体でも役員改選が行われ、トップの交替があり、総じて、若返りをしています。
 各団体も、今年くらいから、各トップの色が出て来るのではないか。各団体と行政がどうスクラムを組んで行くのか。という事も、問われて来る年だとも言えます。

 とにかく、この一年、頑張って行きましょう!!
 

 
他の独り言を読む