他の独り言を読む
独り言 平成20年7月18日
      ☆アクセス12万件突破!!☆

 ポームページのアクセスも順調に増えて、アクセス12万件を突破しました。

 12万アクセスの方は、7月17日、17時13分にアクセスした方でしたぁ〜


 さて、昨年11月にプロバイダーの変更をした関係で、トップページのカウンターは、あまり動かないように設定しました。


 ここ、最近の分析を見てみると、以下のようになっています。

解析対象期間 
 2008/06/27 15:33:59 〜 2008/07/17 23:24:06 

総アクセス数     2208 
一日平均        105.14 
平均アクセス間隔  13分41秒に1アクセス 
一意の訪問者      139 
再訪問        2069 
再訪問率         93.7% 
再訪問までの平均間隔   21時間31分39秒 



時間帯別アクセス状況
00時  24
01時  14
02時  18
03時   2
04時   9
05時  13
06時  32
07時  72
08時 215
09時 145
10時 145
11時 136
12時 168
13時 108
14時 111
15時 115
16時 141
17時 108
18時 121
19時  99
20時 116
21時 112
22時  96
23時  91


日別アクセス状況
08/06/27 (Fri)  40
08/06/28 (Sat)  67
08/06/29 (Sun)  49
08/06/30 (Mon) 107
08/07/01 (Tue)  92
08/07/02 (Wed) 130
08/07/03 (Thu) 141
08/07/04 (Fri)  85
08/07/05 (Sat)  51
08/07/06 (Sun)  61
08/07/07 (Mon) 122
08/07/08 (Tue) 137
08/07/09 (Wed) 106
08/07/10 (Thu)  98
08/07/11 (Fri) 126
08/07/12 (Sat)  68
08/07/13 (Sun)  86
08/07/14 (Mon) 171
08/07/15 (Tue) 169
08/07/16 (Wed) 160
08/07/17 (Thu) 145

過去最高一日アクセス日、07/11/19 (Mon) 197

月別アクセス状況
2007年11月 2416
2007年12月 2648
2008年01月 2581
2008年02月 2127
2008年03月 2718
2008年04月 2588
2008年05月 2301
2008年06月 2811
2008年07月 1961



掲示板は以下の通りになっています。
延べ510人の計1123回の投稿を集計  
発言回数ベスト10  
 1 吉田浩一     6.9%  78回
 2 その程度余市町民 3.7%  42回
 3 吉田 浩一    3.4%  38回
 4 NO−天気    1.9%  21回
 5 吉田ひろかず   1.2%  14回
 6 Leonard  1.0%  11回
 7 Avis     0.9%  10回
 8 xrumster 0.9%  10回
 9 余市原人     0.8%   9回
10 James    0.7%   8回
 英語の書き込みは、海外からの書き込みと思われ、その都度、削除しています。また、掲示板には、一番下にカウンターが付いていて、現時点で7月18日、午前8時30分時点で23691となっており、こちらは、一日、30件程度のアクセスがあるようで、全体のアクセスからみれば、「以外と見ていないんだなぁ」と感じています。



 分析結果から判断される事は、アクセスされている方は、常連の方が多いようで、中には1000回を越えるアクセスをされている方もおりますし、900台、500台の方もいて、“お気に入り”に登録して下さり、朝昼夜とチェックをしている。
 そして、8時台のアクセスが飛び抜けている。という事は、役所関係者で、始業前にチェック〜という事でしょう。
 さらに、今週に入り、アクセス数が伸びており、やはり、なんらかの議会的混乱や行政に対する意見が多いときに、アクセスが上がることは間違いありません。

 自分の行動や考え方が、受け入れられているかどうかは別として、余市町の情報提供という意味では、一定の役割を果たしているのだろうなぁ。と、考えています。
 



 さて、今朝の北海道新聞後志版に、“上野町長の入院”の見出しが踊りました。

 昨日、民生環境常任委員会が開催されており、自分も員外議員として委員会に参加していました。この席で、委員長より『町長、入院のため、本日欠席』との口述がされ、さらに、休憩中に、その詳細を町幹部より聞きました。

 聞いた話としては、新聞掲載のものしかありませんか、ウワサは“飛ぶもの”であって、『状況は悪い』とか、さらには『いつ、選挙なの?』と聞いてこられる方もおります。

 おいおい、まだ、亡くなった訳でもなく、危篤でもなく、さらには、選挙になるのは、本人が辞職しなければ、選挙は行われませんし、その動きは、一切ありません。
 町幹部の話では、『見た目は、いつもと変わらないが、ある程度の年齢であるし、検査も含めて2週間入院』との見解は、昨日も今日も同じであって、また、受ける感覚としても、そのような“素振り”はありませんでした。(7月18日、午前11時の時点)
 
 ただ、町の行政としては、たとえ2週間だとしても、様々な面で影響もあるでしょう。特に、副町長にかかる負担は、倍増して来ると思います。

 これは、町の組織的な問題として、数年前までは、特別職としては、副町長(助役)・教育長・収入役・監査委員とあり、総て、独立した組織であって、その責任者は議会同意を得て選任されていましたが、今は、収入役・監査委員は廃止されて、副町長が兼任しています。
 また、町には、様々な来客や会議・集会が毎日のようにあって、副町長なれば、当然でしょうが、一人でやるのと二人でやるのでは、物理的にも当然、無理がかかって来ます。
 ・・・・ちなみに、22日招集の第1回農業委員会では、会長が決まるまでは、町長の仕切りですが、これも、副町長が代行という事になると思いますが、副町長も、始めての経験・・・・となります。

 どちらにしても、その対応を含め、当分は、忙しい“時”が続くと思います・・・・・

 ・・・・余市町の独自政策として、老人医療費の助成をしています。いわゆる○老であり、68・69歳の医療費に関して、2割を補助しています(所得制限あり)が、財政的理由等により“条例廃止”を町は提案しており、所管の民生環境委員会に付託しています。
 ・・・・・昨日の民生環境委員会があって、参加したのですが・・・・その時の、笑い話として・・・『町長、○老の対象者でしょ?だったら、今回の入院で、入院費がかかるので、支払いの時に大変だから『この制度、存続するべ〜。提案、取り下げ〜』っていうんじゃあないの??』との話が・・・まさかねぇ〜