平成15年2月4日 火曜日
  ☆フゴッペ洞窟躯体工事完成終了☆

 フゴッペ洞窟の第一期工事である躯体工事が完成していました。
 たまたま撮影行った時、余市町水産博物館の職員がおり、同伴させて中まで入れさせてもらいました。
 内装、展示物設置は、平成15年度の事業になります。

 
 
新施設は全面がガラス張りになっています

 
入口スロープ上り                入口スロープ下り

 
奥の暗い部分までが、以前の施設です。    展示室にある搬入ドア

 
事務室になる場所です               内側から施設入口を見る

 
カプセル内部です。ガラスは奇麗に磨かれていますが、今は、闇の中に眠っています。

 
展示室の前室ですが、ここまでは、旧施設で、天井が傾斜になっているのに、名残が見えます。右写真の正面が、昔の受付になります。


 15年度の工事についは、新年度予算が議会通過をしなければ、入札等が出来ません。と、いう事で、新年度工事が始まるまでは、
このページは更新出来ませんので、ご了承下さい。


他のフゴッペ写真を見る