余市町議会議員・吉田ひろかず掲示板
127 / 497 ←次へ | 前へ→

Re:水道水について
 余市原住民  - 09/3/14(土) 22:17 -

引用なし
パスワード
   遅ればせながら…

私の記憶が確かなら、仁木町の取水は余市川の支流である然別川からだと思います。

然別川の上流にすむ人はほんの一握りだと思います。
余市の取水のメインは余市川であり、余市川には上流地域の生活廃水の一部が流されております。
以前のように水流が多い場合は、川の自浄能力ににより(化学物資を除く)下流の余市町部分の余市川も清流を保てていたと思います。

西部地区には、余市川から取水した水と、中の川水系の水が使われております。
229から海側が混在で、陸側がほぼ中の川水系と言われておりますが、確実な情報は持ち合わせておりません。

水量の問題については、昭和30年代に余市川上流にある常盤ダムの水利権が小樽に渡っております。小樽には、30万人分の水量を持つ朝里ダムがあり水道供給についての水量については、全く問題がないのですが、最上・緑などの高台地区に水道を供給するにあたり朝里ダムの水を使うことにすると、ポンプアップの設備を新設しなければならず、以前より使用している常盤ダム水系の水道を使用しております。
いずれにしろ水利権を一度握ったものは、絶対に手放すはずはなく、余市町が主体となり昭和30年代に小樽市に水利権を渡している事実は全く信じがたいことであります。

結論として、諸般の理由による水量の現象。上流の町村の生活廃水を含んだ水を取水せざるを得ないことが、美味しくない水の原因と思います。

626 hits
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.6) Gecko/2009011913 Fire...@FLA1Abk181.hkd.mesh.ad.jp>

水道水について 杉原浩子 09/2/8(日) 9:49
Re:水道水について 吉田浩一 09/2/8(日) 10:14
お忙しい中 杉原浩子 09/2/8(日) 22:04
Re:水道水について 吉田浩一 09/2/11(水) 10:14
Re:水道水について 余市原住民 09/3/14(土) 22:17
Re:水道水について 吉田浩一 09/3/15(日) 7:35
Re:水道水について その程度余市町民 09/3/20(金) 20:37
Re:水道水について 吉田浩一 09/3/21(土) 8:18
Re:水道水について その程度余市町民 09/3/21(土) 12:01
Re:水道水について 吉田浩一 09/3/21(土) 20:50
Re:水道水について 釣り人の独り言 09/8/10(月) 21:59
Re:水道水について 吉田浩一 09/8/10(月) 23:57
Re:水道水について 吉田浩一 09/8/13(木) 14:54
Re:水道水について 余市原住民 09/3/30(月) 0:00

127 / 497 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
72033
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.