余市町議会議員・吉田ひろかず掲示板
45 / 192 ツリー ←次へ | 前へ→

水道水について 杉原浩子 09/2/8(日) 9:49

Re:水道水について その程度余市町民 09/3/20(金) 20:37
Re:水道水について 吉田浩一 09/3/21(土) 8:18
Re:水道水について その程度余市町民 09/3/21(土) 12:01
Re:水道水について 吉田浩一 09/3/21(土) 20:50
Re:水道水について 釣り人の独り言 09/8/10(月) 21:59
Re:水道水について 吉田浩一 09/8/10(月) 23:57
Re:水道水について 吉田浩一 09/8/13(木) 14:54
Re:水道水について 余市原住民 09/3/30(月) 0:00

Re:水道水について
 その程度余市町民  - 09/3/20(金) 20:37 -

引用なし
パスワード
   河川の水利権(特許水利権)は10年毎に更新されます、
更新時に利害関係者の余市町が異議を申し立てると余市川の河川管理者で有る北海道知事が調整する事になりますが、今までに数回更新されているはずですし朝里川ダムが完成してからも10年以上経過しているのに余市町からの異議申し立ては有ったのでしょうか?
小樽市は水道水が相当余っている様子でペットボトルで小樽の水道水として販売している様ですが?
又朝里川ダムの水が使えないなら何の為のダムなのか?
余市川の水利権を譲渡した時の将来の小樽の人口予測と現在の実体と比べれば現在余市川の水が本当に必要か疑問が有ります、
権利の上に胡座を組む行為に対しては異議を申し立てる度胸が必要かと思いますがそれとも余市町のトップ及び議員は度胸が全く無いのかと???
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; msn Opti...@p4097-ipbf910sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp>

Re:水道水について
 吉田浩一 E-MAIL  - 09/3/21(土) 8:18 -

引用なし
パスワード
   その程度余市町民さん、おはようございます。

さて、お詳しいですね。正直、私は、更新があるのかどうかは、分かりません。
少なくとも、更新する側は、それがあるのかもしれませんが、この件で余市町議会で同意を求められた事はありませんし、また、私も議員10年を迎えますが、正式な議題となった記憶はありません。

過去の議会内での話しは前掲しましたが、過去の理事者の中でも、水利権の話しをしていた方がおりましたが、その方が、どういった行動を取られたのか、つまり、北海道に対して申し立てをしたのかどうかは、分かりません。

水利権が移動したのは、議会でも、反対の意見が圧倒的だったそうですが、最終的には政治決着をして、移動となったと聞き及んでおります。当然、なんらかの約束がされて、その約束も実行されたのだと思いますよ。

議員は、過去における自分の発言や、大きな問題となった事は記憶しているものですが、古い先輩議員からも水利権の更新にかかわっての話しは、聞いた事はありません。
あくまでも、今持っている者が管理者、つまり、北海道に対してするものではないでょうか。つまり、余市町としては、蚊帳の外。という事になると思いますよ。

ご意見としては賜っておきますが、この手の問題は、余市町の議会として、どうのこうの出来る問題ではないですし、一番てっとり早い話しとしては、北海道の問題という事ですので、余市町には、政党所属の道議会議員が2名もおられるのですから、そっちの方が間違いなく早いですよ。

また、どこの自治体に限らず、これからは、人口減に拍車がかかる事から、水の需要そのものが減って来ています。

水がおいしくないのは、水が足りないから。という事は、個人的にもそう感じていますが、現行の余市川の水質としては、水道の原水としては『良好』という基準と判断されている以上、仮に申し立てをしたとしても、客観的に相手側を説得・納得出来るだけの材料があるんでしょうか?

水の味は、様々な要因が考えられ、また、新浄水場の膜濾過システムに対しても、ご意見を持たれておられる方もおります。
ですが、現実的には、水道に求められる最初の要素は、安全性です。

尚、すでに新浄水場からの給水は始っており、日中は新浄水場からの水が供給され、夜間は朝日浄水場の水が供給されています。
完全可動には、もうしばらく時間が必要なようですし、完全に入れ替わるのはももう少し時間がかかると思います。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727)@i220-221-174-93.s02.a001.ap.plala.or.jp>

Re:水道水について
 その程度余市町民  - 09/3/21(土) 12:01 -

引用なし
パスワード
   ようするに余市川の水量が減少して色々な問題が発生しているとの認識が有るかどうかの問題ですね、
多分余市川の将来は北限の鮎は幻となり、現実川カジカ・ゴリ・泥鰌等絶滅状態です、川カジカは水量の減少による平均水温の上昇が指摘されております、
いつも気になる事ですかなぜ色々と質問・要望・提言等をすると否定的な話・出来ない理由等後ろ向きな姿勢から始まるのが常ですが?
色々な噂に対して火消しに廻るのも大事ですが真相を追究する度胸も大事かと思いますが???
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; msn Opti...@p4097-ipbf910sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp>

Re:水道水について
 吉田浩一 E-MAIL  - 09/3/21(土) 20:50 -

引用なし
パスワード
   ご意見としては、聞いておきます。
返答にご不満のようですが、この掲示板は公開されている。という事を忘れずにお願いしたいと思います。

また、以前もお伝えしたと思いますが、国会議員を除いて、末端の議員には個別調査権は与えられておらず、簡単に「はい、分かりました。すぐにやります」とは、言えないものです。
議会の議案や審議事項は、それなりの手続をふまなければ、デーブルにすら上げられない。というのが実態です。

まして、問題が河川ということであれば、管理は余市町ではなく北海道です。
質問する事は可能ですが、テーマにそっていなければ、単に無意味な発言となってしまいますし、場合によっては自ら発言した事であっても取り消しをしなければならないこともあります。

例え、それが事実であっても、他の議員が必ず賛同してくれるとは限らず、他の議員から『発言取り消し』と要求がされる場合もあります。
また、発言も、自らは正しいと信じていても思い違いがあって発言する場合もあって、こうなると、本人が恥をかく事になります。

公開されている以上、簡単に「はい分かりました」と言って、それが出来ない場合は、どうされます?場合によっては、議員としての資質も問われかねない問題になる場合もあるんですよ。

自らの意見を公開して行く。という事は、それだけ責任があると、私は考えています。
度胸ですか?度胸があるかどうかは、自らが言うべきものではありませんが、議会で発言するという事は、それなりの度胸が必要であることは“確か”です。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727)@i220-108-7-143.s02.a001.ap.plala.or.jp>

Re:水道水について
 余市原住民  - 09/3/30(月) 0:00 -

引用なし
パスワード
   水利権の問題に対しては

極論すると首長の理事者提言や議会決議では、全く動きません。
逆にあえて言うなら、相当な住民からの運動がなくてそのような動きをしたとなら、
常識がないと一蹴されると思いますよ。
それがよいかどうかではなく、水利権とはそれほど大きな問題なんですわ。

町理事者とか、議員が手を出せない話と思います。
水利権とはそれほど巨大な既得権?だと思いますよ。

町民の水に対する意識が無視できないほど大きくなって、初めて町理事者や議会が
外に対して発言する意見に相応な重きを成す。
と思います。

確かに議員主導の政策もあると考えますが、それだけでは処々の問題は解決できま
せんよ。

多分そんな時代は相当以前にもう終わってると感じます。

住民運動として、余市川の問題を起こされてはどうですか?

議員がそれに特化するのはどうかと思いますので、貴方の手で。
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.7) Gecko/2009021910 Fire...@FLA1Aai101.hkd.mesh.ad.jp>

Re:水道水について
 釣り人の独り言  - 09/8/10(月) 21:59 -

引用なし
パスワード
   余市川上流域は大変素晴らしい釣りの環境で、毎年楽しませて頂いております。
8月7日に釣りをした時の事ですが、いつもは澄んだ清流がその日は少し濁りぎみで多少臭いも感じられました。
雨後でもないので不思議に思いながら川を遡行していくと、支流から白濁した汚水?が滝のように流入しており同時に強い悪臭に遭遇し、釣りをする意欲を一気に無くしてしまいました。
場所は、赤井川村落合付近で畜産センターの方向から流れてくる支流のようでした。
一般的な生活排水なのかは不明ですが、かなり大量に流入していました。
水道水の水質悪化の一因かも知れません?
清流が戻っていることを願って、秋頃にまた寄ってみたいと思います。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CL...@i121-117-179-79.s05.a001.ap.plala.or.jp>

Re:水道水について
 吉田浩一 E-MAIL  - 09/8/10(月) 23:57 -

引用なし
パスワード
   釣り人さん、こんばんは。
情報提供ありがとうございます。

余市町では、余市川の数箇所で水質調査をしていますが、この検査では、水道水としては、適合しています。
ですが、時期的なものがありますが、特定の数値が極端に上昇している時もあります。

行政区が違う事もありますので、現時点では、なんとも申し上げられませんが、明日にでも水道課に連絡のうえ、調査が出来るのであれば、調査してもらおうと思います。

余市川の水位は年々下がっているのが実情ですが、暖冬で雪が少ないのも影響しているのであろうと考えています。
どちらにせよ、北限のアユの生息地は守って行きたいですね。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.5...@i60-35-26-153.s02.a001.ap.plala.or.jp>

Re:水道水について
 吉田浩一 E-MAIL  - 09/8/13(木) 14:54 -

引用なし
パスワード
   釣り人さん、こんにちは。
さて、情報提供を頂きました事つきまして、改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

さてさて、結果ですが、余市町としても、すぐに現地に出向いて確認したそうです。

発生箇所と思われる所には、後志支庁、並びに担当する町村の係の方も同行された結果、ご指摘をされた件の形跡はあったそうですが、意図的にそうなった。という事ではないようです。

どちらにしても、余市町の水源ですし、清流は流域全体で護っていかなければならない事項だと考えています。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.5...@i220-220-201-153.s02.a001.ap.plala.or.jp>

45 / 192 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
72017
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.