あゆ場浄水場工事トップに戻る
あゆ場浄水場 平成20年10月16日UP
       
  ☆工事進捗状況W☆

 浄水場の建物の本体工事も終わり、今は、設置する機械や電気設備の工事をしています。各種のポンプも設置されて、配管も繋がれています。
 現在の工事業者は、機械設備工事は磯村豊水機工株式会社さん、電気計装設備は株式会社東芝北海道支社さんで、行っています。
 予定通り、平成21年4月1日より供給開始となっており、この浄水場から、モイレ台団地の朝日配水池までの導水管工事もほほ、終わっています。

 
     全体を覆っていたシートも外されて、外見が見えるようになりました
       正面から           正面入口には看板もかかりってます
 

 
      正面が工事中だったので、裏口からの入室となりました

地下1階
 取水場から取り入れたられた水は、地下に入り、各種タンクに送られます。写真ではよく分らないでしょうが、配管や各種バルブは、かなり大きなものが使われています。
 

1階
ここにも多くのポンプが並んでいて・・・青い配管は、浄水された水が通る配管です。という事は、グレーの配管は、浄水前の水が通る配管ということになります。
 
  正面玄関を内側から              
 
                         2階廊下で・・・
2階  2階には各種の部屋があって・・・
   事務室というか、メインの管理室        会議・研修室
 

 
      各種検察室                  配電室
薬品貯蔵タンク。色が違うのは、入る薬品を間違わないようにするためだそうです。
 
この施設の目玉の膜濾過施設は・・・まだ、入っていません。円柱のものが、縦にズラ〜ッと並ぶ事になるのですが・・・12月に搬入予定だそうです。ちなみに、下の写真は屋上の明かり取り窓から、ガラス越しに写したものです。
 

      2階から1階にかけての水タンクですが・・・相当深いです
 

屋上
というか・・・屋上は波鉄板を引いてあり、通常は入室出来ません。ちなみに、建物の飛手でいる部分は明かり取りの窓となっています。工事中の時は、資材がたくさんおいてあったのですが・・・
 

排水処理施設
こちらは別棟となっており、こちらの工期は、平成21年10月までとなっています。
 

 あと半年で、
おいし水が飲めますので、もう少々、お待ち下さい〜