あゆ場公園PG場 平成18年9月5日UP

    ☆工事進捗状況Y(産建委員会作況視察)☆

 9月5日・火曜日、余市町議会産業建設常任委員会が開催されました。
 今日の委員会は、メインは作況調査という事で、米・ヤサイ・ブドウ・リンゴと作況状況を見てまわりましたが、順路にあるパークゴルフ場の工事状況も視察する事になりました。ちなみに、今日の視察は小雨の中ということで写真としては全体が暗く撮影されいます

 

         
管理棟もまだ、骨組みだけなので・・・・
 

 
自走式の芝刈機を発見(◎◎)うーん、一度に3メートルくらいの幅で芝が刈れるんですねぇ
 
                       
今年の夏は大活躍の散水栓

 さて、現在の工事状況ですが、管理棟の建設をしており、また、管理棟の対する位置に、第二トイレを完成させ、工事的には終了です。
 また、芝の生育状況も、8月の小雨で、影響が出ていますが、概ね順調に推移しており、来月には、公認コースの申請をするそうです。ちなみに、コースの公認には1ケ月程かかるそうです。
 公認がもらえる頃には、雪も降り始める。という事で、雪解けまで“お休み”という事になりますが、来春には、町民待望のプレーが始められます。

 尚、各所から『出来るだけ早くやりたい』との声があり、過去の議会答弁もありましたが、テスト的に試打プレーはするでしょうが、秋のプレオープンの可能性は、まず、ありません。

 
見た目は、バッチリの芝です
 
 どちらにせよ、来春には、間違いなくプレーが出来るので、それまで、待っていて下さいね!!



オマケ1
 今日の視察は、前掲の通り、産業建設常任委員会での作況調査だったので、その様子も・・・・

最初は米の視察です。ピンボケですが、米にカタツムリが付いていました。低農薬の証拠ですね。
 


 視察とは関係ありませんが・・・今日の視察は町のマイクロバスが出払った関係で、ワンボックカー2台で出発しました。あれれ・・・私の車も出したの???
 
 「今日、役場にいたしょ?」と最近言われる事が多く、「??」と思っていました。で、最近、気が付いたのですが、余市町も同じ車種の新型を導入して、屋根にスピーカーを付ています。新型の方は窓の形が違い、スピーカーの取り付け位置も形も違うのですが、遠目には同じに見えます。という事で、左の写真は手前が私の車です。
 また、右写真は、2台とも役場の車ですが、後部の車は、私の野っている車と同じタイプです。どうぞ、お間違いのなきように〜(^^)v

次は、トマト園に移動。今年は、本州の長雨等の関係で、ヤサイ関係の売上は良かったそうです。ちなみにこの園地からは、農道空港の管理棟が見えます。
 
   
佐藤委員長と共に
 移動途中に・・・・
 この場所に、新しい水道の浄水場が建設されます
 


次にブドウ園。ブドウも豊作ですが・・・・今年は、ハチが多く、ハチの被害も出始めています。また、ブドウにとっては、これからの雨は天敵になります。雨が降り過ぎると、ブドウが雨を吸い過ぎて、割れてしまいます。そこに、ハチがよって来る。という悪循環になってしまいます。
 
                
ハチに食べられたブトウで、ここから腐ってきます〜

最後はリンゴ園です。この場所は、土曜日に行われた全国リンゴ大会の園地でした。収穫時期としては、まだ1ケ月ほどあるので、着色状況はよくありません。
 

 
   
松原議員と・・・


オマケ2
 9月3日、午後、消防車が走りました。現場は、黒川町の民家の隣接のヤブでした。
 野火の発生で、すぐに消し止められました。
 

 
 原因は分かりませんが、十分、注意したいですね。


他のあゆ場写真を見る